« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月22日 (水)

マングローブ

5月にハワイのオワフ島で拾ってきたマングローブの種ですが、ようやく芽が出てきました。Pa220009採取して5か月して芽が出て来た事になります。 当初は温度も十分あるので庭のスイレン鉢に挿して根が出るのを待ちました。 しばらくして赤色の根が生え、徐々に大きくなりました。 一向に芽の出る気配が無かったので、根も大きくなったしビールジョッキに赤玉土を入れ植え込んでみました。植え込んで2週間ほどで芽が展開してきました。Pa220007まだ葉は出てきませんが、もう少ししたら出てきそう・・・・・。 マングローブは育て難いと聞いていたのであまり期待はしていませんが、何とかなりそうです。 この後が難しそうですが頑張って育てたいと思います。

マングローブは河川の下流汽水域に生育する多くの植物の総称ですが、ヒルギの仲間を指します。 日本にはヤエヤマヒルギ、オヒルギ、メヒルギ、が分布しています。今回持ち帰ったマングローブはこの三種では無くて、根が赤い特徴からレッドマングローブではないかと推測しております。 植え替えが苦手な植物のようで根にダメージを与えないようにして暖かな窓辺で冬を越し大事に育ててみようと思っています。

枯れなかったらまた続編書きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木)

ホシクサの頭花

ホシクサの頭花が出揃いました。

Pa160001こちらがホシクサで抽水状態での育成です。芽出しも早く、すくすくと育ちますが、早くシーズンを終えてしまいます。

Pa160008こちらは水中育成の株で頭花もまだ綺麗な状態を保っております。

Pa160010こちらは、ゴマシオホシクサでホシクサより遅く芽を出して頭花も遅れて顔を出します。 毎年この容器で維持しておりますが、大きな頭花を見せてくれます。

両ホシクサ共、完全放置状態で維持しておりますが、種が下に落下して春先に土をかき混ぜるだけで容易に芽が出てきます。 一度肥料を少し入れた際には容器中にコケが蔓延してしまいとても苦労しましたので、それ以来肥料は入れておりません。

こんな手の掛からないホシクサ、皆さんも栽培されては如何でしょうか?





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 9日 (木)

このオタマジャクシの種類は?

これは何のオタマジャクシでしょうか?

Pa090003正面から撮ってみました。  判るかな?

Pa090020
チョット角度を変えてみたけど・・・・。

Pa090009
横からの画像です。

4センチ位のオタマを買って、2週間経ち8センチになりました。真っ黒いオタマに若干の模様が出始めました。 チョット見難いけど小さな後ろ足が生えてきました。  後何日で上陸するかな?   

あまり目にする機会の無いオタマで正体は・・・。ホオコケツノガエルです。

ホオコケツノガエルは他に3匹飼っているのですが、3匹ともオスで幼蛙で買った結果が全てオスだった為、メスを狙ってオタマでの購入をしました。

ホオコケツノガエルは成体でもオスで5センチほどでメスでも7センチ位しかならないので、小さなプラケースでも飼育出来ます。エサも上陸後少しメダカを与えればやがて練餌を食べるのでとても飼い易いツノガエルです。

希望通りメスにて変態して欲しいですね。 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月)

台風18号 静岡直撃

何年振りかの大きな台風でした。

昨夜未明より大きな雨が降り続き、所々の低い交差点で水没した車を目撃しました。 近くの交差点でも数台の車が立ち往生して、迂回する車で渋滞して朝の通勤で一苦労しました。

自宅を含め近所の被害は無くてほっとしましたが、東海道線が今も復旧の見込みがつかなく、通勤、通学に支障をきたしています。

この後、台風19号も同様の軌跡を辿る予報もあるので注意したいと思います。

この台風で被害に遭われた皆さんにご見舞い申し上げます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »