« アグラオネマ   デビュー | トップページ | 車山高原ドライブ »

2014年7月28日 (月)

アルビノオタマジャクシその後

連日の猛暑で両生類にとっては大変な季節になりました。

丁度1か月前に麻機から採集して来たオタマジャクシが大きくなってきました。

P6280025


1か月前のオタマがこれ。

P7280083


採集時は足が生えていたけど、小さくて役に立たない程度の足だったけど、とても逞しくなり手で掴むと一生懸命逃げ回る姿がとても可愛いです。

P7280071


手がもう少しで生える気配がします。オタマジャクシの手はある日突然に生えるので、注意していないと脱走されてしまいます。 カエルの種類もヌマガエルでほぼ間違いないと思います。ツチガエルとの相違点は表面のイボイボの突起が少なく、腹面は白一色なので区別がつきます。

後数日で手が生え変態を迎えると思いますが、中々予測がつきません。ノーマルのヌマガエルも3匹採って来ましたので変態後は一緒に飼って色の変化を楽しみたいと考えています。 目がブドウ目ですので T+のアルビノだと思われます。 T-のアルビノでは無いのできっと飼い易いと思います。

|

« アグラオネマ   デビュー | トップページ | 車山高原ドライブ »

コメント

ご無沙汰です!

ブドウ目ですが、T-のアルビノは黒色色素の欠落の為赤い目になりますが T+のアルビノは若干の黒色色素が残る為一般に言われているブドウ目になります。赤目と黒目の中間の配色になります。 また、黒色色素がもっと多いと黒目で体色のみ薄黄色の個体も発現します。

投稿: gecko | 2014年7月30日 (水) 18:22

お久しぶりです^^
ブドウ目って検索したんですが角膜の炎症ではないですよね?
赤目じゃないってことでしょうか?

投稿: みも | 2014年7月30日 (水) 07:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/60057107

この記事へのトラックバック一覧です: アルビノオタマジャクシその後:

« アグラオネマ   デビュー | トップページ | 車山高原ドライブ »