« キンスゲクサガエル   大失敗 | トップページ | ダニューブクシイモリ 卵 »

2014年3月 9日 (日)

ダニューブクシイモリ 産卵

ダニューブクシイモリが産卵していました。

Img_4242_2 両親とも去年の春に孵化した個体なので今年はまだ無精卵だと思われます。

産卵数も7個ですので、産卵の途中なのかそれとも食べてしまったのか?既に終わったのか?

今の所判断出来ませんが、まだ未熟な親なので仕方がありませんね。

Img_4248_2 ダニューブクシイモリは加温していないのでオス個体は繁殖期の特徴のクレストが伸び、とても素敵な姿になっています。

Img_4243_2 メス親もふっくら腹部が膨らみ、もしかしたらと少し期待しておりました。

今回はダメでも来春には望みが叶いそうです。

|

« キンスゲクサガエル   大失敗 | トップページ | ダニューブクシイモリ 卵 »

コメント

繁殖時にオスがクレストの伸びる種類はヨーロッパに生息するクシイモリの仲間だけです。
それも、秋から冬にかけて水温を下げないとクレストは伸びません。

投稿: gecko | 2014年3月14日 (金) 11:54

ヒダヒダが出てるように見えますが
コレがクレストでしょうか?

初めて見ました(笑)

もちろん普通のイモリは、出ないですよね?(汗)

投稿: たしゃん | 2014年3月14日 (金) 08:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/59265416

この記事へのトラックバック一覧です: ダニューブクシイモリ 産卵:

« キンスゲクサガエル   大失敗 | トップページ | ダニューブクシイモリ 卵 »