« イエアメガエル Litoria caerulea | トップページ | キンスゲクサガエル(Hyperolius puncticulatus)の産卵 »

2014年2月10日 (月)

プラトータイガーサラマンダー Ambystoma velasci

去年の10月の末に10センチ位で購入したプラトータイガーサラマンダーを紹介します。

Dscn1085 飼育開始当時は全面にミズゴケを敷き、めったに姿を見れない状態でしたが、徐々にメンテナンス重視のゲージにしています。

Dscn1087 今では大変慣れてピンセットから直にコオロギを食べてくれるので給餌がとても楽しく、個体の健康状態の確認も容易になりました。

現時点で体長17センチと両生類では驚異の成長でまだまだ大きくなり迫力も出て来ることでしょう。 まだ雌雄の判別は無理ですね。

|

« イエアメガエル Litoria caerulea | トップページ | キンスゲクサガエル(Hyperolius puncticulatus)の産卵 »

コメント

両生類としてはダントツの成長です。
この後もペースを崩さず成長して欲しいですね。

雌雄はまだ判りませんが、雌だったら30センチは軽く超えると思います。

投稿: gecko | 2014年2月11日 (火) 12:41

こんにちわ
こうゆうのも好きなんですね

昔イモリを探しに色々田んぼにいってました

ホントかわいいですね

けっこう大きい感じですね!(b^ー°)

投稿: たしゃん | 2014年2月11日 (火) 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/59105130

この記事へのトラックバック一覧です: プラトータイガーサラマンダー Ambystoma velasci:

« イエアメガエル Litoria caerulea | トップページ | キンスゲクサガエル(Hyperolius puncticulatus)の産卵 »