« 2013年6月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月31日 (木)

小型水槽で楽しんでます。

自分の部屋の唯一の水槽「25センチ」で最小の設備で深緑系を育成中です。Dscn0745

Dscn0748 これは、Eオパクス・ヴェルデ 根茎から育てた小型株を3号鉢に植え込みました。

Dscn0759 インボイスは サターン・ナローですが、ポルトアレグレンシスのバリエーションと思われます。夏に調子を壊して根茎が僅かに残ったのをここまで再生しました。寒い季節に屋内で育てて春には戸外に出す予定です。

小型水槽は維持が大変ですが、こまめに手を入れてあげれば期待に応えてくれるので、面白いですね。 オパクスの様な成長の遅い草はコケとの戦いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

エキノドルス・オパクス・インドネシア

久し振りの更新です。

まあ、ボチボチいきます。

最近のマイブーム、エキノの話題から 正体は不明ですが、数年前に入荷しましたエキノドルス・オパクス・インドネシア  購入時からずっと水中仕様で育ててきまして深緑系には間違いなくて成長もオパクス並みに遅くて難儀しておりました。今年の春に水中葉をいきなり水上に上げて育成しました。 3か月ほどは、いじけて萎縮し成長を止めておりましたが、初夏の頃より丈夫そうな水上葉を出し始め、今日までグングン育ちました。

Dscn0735 水上と言っても株元2センチは水中ですので半水上仕様です。

Dscn0738 戸外栽培の唯一の欠点、バッタの食害でぼろぼろにされています。結構硬い葉なのに美味しそうに食べています。

Dscn0736 成長は水中葉仕様の数倍の速度で増殖します。 背丈が高くならないのでコンパクトに纏まりとても管理しやすく気に入っております。 ヒョロヒョロの株を植えましたが、逞しく育ちました。 冬もこのまま過ごすつもりですが、枯れないで育って欲しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年11月 »