« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月30日 (土)

ベルツノガエル (Ceratophrys ornata)

実は、ブッシーの稚魚の写真を撮ろうとコンデジを持って温室に向かい撮ってみましたが全く上手く撮れずネタも無いのでベルツノに変更。 

Dscn0630 親指の爪程の幼体を2匹購入してもう少しで1年になります。性別は2匹とも♀で体長10cm以上あります。エサはパックマンフードで元気に育ちました。

Dscn0646 もう1匹は12cm位、動く物を見ると飛びつき迫力満点です。結構可愛い奴です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

サイジョウコウホネの植替え

冬の間棒状になっていた根茎の成長点から新葉が出てきたので植替えをしました。

Dscn0601 毎年最小限まで切り詰めて植替えするのですが、鉢内に納まらない位成長しています。早くも花芽を上げている株もありいよいよ春本番ですね。

Dscn0602 植え替え終了。

スッキリしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

ブッシープレコ (Ancistlus sp) の繁殖

稚魚から育てたブッシープレコがようやく繁殖に成功しました。

1年ちょっと掛かって6匹の稚魚を育て成魚になったのが♂1匹と♀2匹で、そろそろ産んでも良さそうかな? と思っていたのが4週間前、最初の産卵は雄が守っていたのに関わらずかびてしまい、産卵水槽を用意して2度目の産卵に備えました。 しかし、産卵の兆候さえ察知できず掃除の際産卵筒を取り出したら孵化したばかりの仔魚を水槽内にばら撒いてしまい人口飼育に切り替えました。

産卵から5日程でしょうか? この仔魚も1週間経ってヨークサックも取れ独り立ちの時期が来ました。 初期飼料にキュウリとプレコタブレット、キャットと用意して初めての給餌にちょっとばかり気を使っております。 これからこの50匹程の仔魚の内どの程度残せるか課題はありますが、楽しみに育成していきます。

このブッシーをきっかけに他のプレコの育成の参考にしていくつもりです。プレコの繁殖の基本は一応クリアしたので後は応用していくだけかと勝手に解釈しています。

今回は最初の繁殖の為、画像は残していません・・・。 次回からは撮るよう頑張ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

戸外のエキノドルスの植え替え

今年は花粉症が酷くて掛かりつけの医者に行って来ました。鼻はズルズル目はショボショボ最悪の状況です。

Dscn0594 そんな中、外で栽培しているエキノ軍団の植え替えをしてすっきりしました。種類は去年と変わらず アリコレア、ペルキデゥス、スカベル、レッドモザイクリーフ マナウス の4種類。根の張りは物凄くカットするのに時間が掛かり根茎だけにして植え替え完了しました。深緑系は先週済ませて回復を待っています。今年も大きな葉を出して楽しませてくれそうです。植え替え時に余った株を庭に直接植え込んでみたのが、結構育ってシュートも出し育ったので、今年も余剰株を植え込んでみました。去年植えた株からはまだ新芽が出てきませんが寒い冬も乗り切れるほどエキノは丈夫ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

モウセンゴケ  Drosera rotundifolia

モウセンゴケが冬芽から目覚めて本葉を展開してきました。

Dscn0584 生ミズゴケ植えのモウセンゴケも冬の姿から春の姿に衣替えです。生ミズゴケに植え込んで育てておりますが、夏に枯れかけましたが何とか持ちこたえました。生ミズゴケが勢い良く育って主役の座を奪われそうです。

Dscn0580 モウセンゴケは他にトウカイコモウセンゴケを栽培してたのですが、夏前に蒸れから枯らしてしまいました。リベンジにヤフオクで種子を買って蒔きましたが一向に発芽しないので半ば諦めています。忘れた頃に芽が出てくれれば良いのですが・・・・・。

昨日と今日は初夏の陽気で庭の桜(暖地桜桃)も一気に満開になりミツバチが忙しく飛び回って今年はサクランボが少しはなって欲しいですね。 今晩はまた冷え込んで冬に戻るようですので皆さん体調にはお気をつけ下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

Cry.thwaitesii ”Yala”

Cry.thwaitesii ”Yala”  コンパクトにまとまって綺麗に育っております。

Dscn0570 まだ小型の株の為グリーンが残っていますが、大きくなればブラウンの葉色になってしまいそうです。

Dscn0573 株別れして増えてきました。 同じ大きさになったら株分けします。用土は旧アマゾニア単用、肥料は まるやま1号、 育土くん、鉄力アグリ、を添加しました。

30cmプラケースのミニヨーロピアン仕様、ケースの内側が鉄分が多くて茶色になってます。 このままグリーンの葉を保ってくれれば良いのですが多分、大きくなるに連れブラウンに変わりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »