« Cry.thwaitesii ”Yala” | トップページ | 戸外のエキノドルスの植え替え »

2013年3月10日 (日)

モウセンゴケ  Drosera rotundifolia

モウセンゴケが冬芽から目覚めて本葉を展開してきました。

Dscn0584 生ミズゴケ植えのモウセンゴケも冬の姿から春の姿に衣替えです。生ミズゴケに植え込んで育てておりますが、夏に枯れかけましたが何とか持ちこたえました。生ミズゴケが勢い良く育って主役の座を奪われそうです。

Dscn0580 モウセンゴケは他にトウカイコモウセンゴケを栽培してたのですが、夏前に蒸れから枯らしてしまいました。リベンジにヤフオクで種子を買って蒔きましたが一向に発芽しないので半ば諦めています。忘れた頃に芽が出てくれれば良いのですが・・・・・。

昨日と今日は初夏の陽気で庭の桜(暖地桜桃)も一気に満開になりミツバチが忙しく飛び回って今年はサクランボが少しはなって欲しいですね。 今晩はまた冷え込んで冬に戻るようですので皆さん体調にはお気をつけ下さい。

|

« Cry.thwaitesii ”Yala” | トップページ | 戸外のエキノドルスの植え替え »

コメント

ほんだしさん

食虫植物結構嵌りますよ。
場所なんて10cm四方あれば1鉢おけるのでとても経済的です。
夏の一時気をつければスクスクと育ってくれます。是非1歩踏み出してください。

投稿: gecko | 2013年3月12日 (火) 20:34

モウセンゴケかわいいw
また食虫の季節がやって来ますね(^^)
今年は何か導入しようかしら・・・なんて思ってます。
あ、土地がないかw

投稿: ほんだし | 2013年3月12日 (火) 12:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/56926744

この記事へのトラックバック一覧です: モウセンゴケ  Drosera rotundifolia:

« Cry.thwaitesii ”Yala” | トップページ | 戸外のエキノドルスの植え替え »