« 試し撮り | トップページ | エキノドルス 越冬  第一弾 »

2012年3月 7日 (水)

暖地系モウセンゴケ

1年中温室にて育成している暖地系モウセンゴケです。

1 アフリカコモウセンゴケ (Drosera burkeana) 順調に育って株も殖えています。

2 中国深圳産のモウセンゴケで購入しました。絶やさないように維持を目的で栽培してきましたが、今年は増殖してみようと葉挿しを試みましたが温度が足りないのか発芽は確認出来ていません。 栽培してみてどうも、 ドロセラ・オブランセオラータ (D.oblanceolata) 中国南部のコモウセンゴケかも? と素人考えですが・・・。 と言うのも我が家のモウセンゴケの中で一番大きくなり葉柄が長く花はピンクの淡い色しています。 他に栽培されている方が居られましたらご意見お聞かせ下さい。

|

« 試し撮り | トップページ | エキノドルス 越冬  第一弾 »

コメント

ほんだしさん

モウセンゴケ意外と面白いですよ!
場所を取らなく種類も多いので嵌ると大変な事に・・・・・・。
泥沼に是非足を踏み入れてください。(笑)

metchさん

コメント有難うございます。D.oblanceolata の可能性が高まった気がします。 とにかく株の直径が4センチ以上になるので spatulata、tokaiensis、rotundifolia、と較べてもダントツに大きくなり葉の形状も楕円になりますから。あくまで自分の見解ですが・・・・・。

投稿: gecko | 2012年3月 8日 (木) 06:23

うちは葉挿しで5株には増えましたが、
放置管理で、世話をしていなかったせいか、
直径1㎝を超えるくらいです。
なので全く参考にはならないのですが、
ただ、そちらの株を見ると、やっぱりoblanceolataの可能性もありますねぇ。
僕はそう思い込んでます。

投稿: metch | 2012年3月 8日 (木) 00:39

あら!
これカワイイ!(^^)
モウセンゴケもかわいいですね。
水上ケースに入れたいw
うちにはネペンテスがいますが、食虫も面白いですよね(^^)
ハエトリグサもリベンジしたいんですが、どうもまだ育成が確立できません(^^;

投稿: ほんだし | 2012年3月 7日 (水) 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/54161023

この記事へのトラックバック一覧です: 暖地系モウセンゴケ:

« 試し撮り | トップページ | エキノドルス 越冬  第一弾 »