« ミニビオトープ  ホシクサ編 | トップページ | ブログ休止のお知らせ。 »

2011年7月 2日 (土)

熱帯睡蓮 初開花

連日の猛暑が続いて疲れもピークに達しております。

動きの遅かった熱帯睡蓮ですが、猛暑にめげず急激な成長をしています。

1 毎年、1番に咲くセントルイスゴールドでトップの座は譲りませんね!

陽射しが強くて色が飛んでいますが生育は順調のようです。

2 次がティナでして1番花の為、少々お粗末な花ですが、これから花色と共に大きさも次第に本来の大きさになってくれる事でしょう。

熱帯夜咲き種もぐんと大きくなり株元が陰になってきたので葉のトリミングを行いました。今年はサー・ガラハッドとプライド・オブ・ナカスは全滅してしまい愛好家の方から分けて頂き何とか維持出来そうで感謝 感謝です。

プライド・オブ・ナカスは2球頂き1球は浮き葉が出始めましたが、残りの球根がまだ芽が出る気配はあるのですがお目覚めしていません・・・・・。

プライド・オブ・シミズ は特大の葉を展開していてトリミングに追われておりますが、株元に花芽らしきものを発見したので追肥をして楽しみに待ちましょう。 

この猛暑が続くと私の体力が持たない反面、夜咲き種は元気になり仕事の帰りが楽しみです。節電、節電と騒がれる中クーラーの設定も高めで汗だくで戻ってきてビールを飲みゆっくりして夜咲き種の写真を撮るという毎年の行事も大丈夫そうです。

|

« ミニビオトープ  ホシクサ編 | トップページ | ブログ休止のお知らせ。 »

コメント

Rudobunさん

こちらこそご無沙汰しております。
ブログの方は拝見しているのですが、中々コメント出来なくてすみません。

確かに熱帯種の冬越しは博打のような感がしますが、ある意味わくわく感があることも事実です。

僕の様に慣れから怠慢さを暴露してしまいましたが愛好家の方に助けられ続ける事ができております。

投稿: gecko | 2011年7月 5日 (火) 06:31

こんばんは、ご無沙汰しております。
熱帯種は開花したのですね。私はいまだに越冬が満足にできず、温帯種ばかりとなっています。

投稿: Rudobun | 2011年7月 4日 (月) 23:15

夏の温室の主要目的のエアコンでの冷房を放棄しておりますので、それなりに覚悟はしているつもりです。
しかし、この暑さでは熱帯睡蓮も悲鳴を上げております。

夜だけでも25度を切って欲しいですね!

投稿: gecko | 2011年7月 4日 (月) 06:45

周りから節電だ節電だと言われ、
家の中で肩身の狭い思いをしています。
今年は水槽一つ増やそうかと思っていたけど中止せざるを得なくなり。
代わりに、外で転がっていた水槽や水瓶に水を張ってみたり。
電気代は掛かりませんね。冬にどうするか考えなければいけませんが。
スイレンにも少し興味が湧いてきました。
ちょっとずつ勉強してみます。

投稿: metch | 2011年7月 3日 (日) 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/52101810

この記事へのトラックバック一覧です: 熱帯睡蓮 初開花:

« ミニビオトープ  ホシクサ編 | トップページ | ブログ休止のお知らせ。 »