« C.aff feruginea sekadau brown | トップページ | やっと撮れた。 »

2010年12月23日 (木)

エキノドルス・オパクス ヴェルデ産

ゴワゴワの葉に深緑の葉、オパクス・ヴェルデ川産のメンテ中の画像です。

4 普段は600*450*450の水槽で炭酸ガス無添加、内部フィルター、蛍光灯二灯での育成です。成長はやはり遅くて苦戦してます。 愛好家の方からこんな立派な株を頂き挑戦中ですが、用土や肥料加減等まだまだ工夫しなければいけない事ばかりで試行錯誤の連続です。幸い丈夫なので水質の急変にも耐えてくれ温度の適温も判らず低めの水温で栽培しています。

5 なぜこんな硬くて厚い葉なのか?本来は水上が主な生息地なのを無理に水中で育成している為成長速度が遅いのか?疑問を感じていますが・・・・・。健康そうな株に仕上げるにはもう少し時間が必要な気がしています。 深緑系は初めての栽培ですのでとても新鮮なのですが、一般種とは勝手が違って少し惑っております。 

|

« C.aff feruginea sekadau brown | トップページ | やっと撮れた。 »

コメント

アドバイス有難うございます。
ヴェルディは丈夫なので心配していないのですが、バラにコガネムシ予防の商品が有るとは知りませんでした。
週末には園芸店巡りして仕入れてきます。

投稿: gecko | 2010年12月24日 (金) 08:11

どうもチョイ久しぶりです。

環境変わり成長スピード変わるのは当然なので問題はないと思いますよ。
水温は低めの方がかえって良いと思います。

現地ではほぼ水中で殖えていると聞きます。
流れのあるCO2が比較的多めの環境なんじゃないかなと。(想像)

色々気になる点はあると思いますが、丈夫なエキノですから気にし過ぎず楽しんでくださいませw

薔薇コガネ子は鉢だと白根食い尽くしますよね。シジョウに腹立つ奴。
ウチではウレタン滑り止め網マット?(商品名忘れた)をパックマン形に切り、上に敷いてます。
安いし加工しやすいし通気性も良し。
オルトラン粒剤を混ぜ込んでいるのもあるかも知れませんが、今年は一株もヤラれていませんでした!

どうもコメで長々とスミマセンですw

投稿: pirozhki | 2010年12月23日 (木) 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/50378209

この記事へのトラックバック一覧です: エキノドルス・オパクス ヴェルデ産:

« C.aff feruginea sekadau brown | トップページ | やっと撮れた。 »