« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月26日 (日)

やっと撮れた。

Cry.yujii ”Jikan” の写真が撮れました。

Ma350006 しかし、デジカメは持って無かった為、またしても携帯の画像でゴメンナサイ。

Cry.yujii ”nibong”とCry.yujii ”Sg Durin Besar”を持っていますが個人的には ”Jikan”の花が一番綺麗! サラリーマンの宿命で週末にしか温室に行けませんので中々開花の写真が撮れませんでした。 他には Cry. bangkaensis ”banten東forest” が花芽を上げていましたので近日中には咲くかな?  寒くなり温室に行く機会が増え徐々に整備して(掃除もして) 良い年を迎えたいですね! 皆さん今年は大変お世話になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

エキノドルス・オパクス ヴェルデ産

ゴワゴワの葉に深緑の葉、オパクス・ヴェルデ川産のメンテ中の画像です。

4 普段は600*450*450の水槽で炭酸ガス無添加、内部フィルター、蛍光灯二灯での育成です。成長はやはり遅くて苦戦してます。 愛好家の方からこんな立派な株を頂き挑戦中ですが、用土や肥料加減等まだまだ工夫しなければいけない事ばかりで試行錯誤の連続です。幸い丈夫なので水質の急変にも耐えてくれ温度の適温も判らず低めの水温で栽培しています。

5 なぜこんな硬くて厚い葉なのか?本来は水上が主な生息地なのを無理に水中で育成している為成長速度が遅いのか?疑問を感じていますが・・・・・。健康そうな株に仕上げるにはもう少し時間が必要な気がしています。 深緑系は初めての栽培ですのでとても新鮮なのですが、一般種とは勝手が違って少し惑っております。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

C.aff feruginea sekadau brown

数年振りに咲きました。 いや、咲きそうが正解でしょうね。

1_2 丈夫なのですが、中々殖えてくれません・・・・・・・・。写真ではグリーンの様に写っていますが、結構ブラウンが強く出ています。

2 数株はランナー株を確保してますが 、大きくならない、殖え難い、我が家の理想のクリプトですね。 グリーンもどこかにある筈なのですが見つかりません。いつの間にかロストしてしまったようです。 こやつ、酸性土壌大好きで中性系の用土で植えると直ぐにぐずりますのでピートモスを多めに入れた用土で育成しています。グリーンとブラウンですが、花は明らかに違うので別種ですか?グリーンの株は大きくなるのにブラウンの株は大きくならないしランナーを出す頻度も低いし変な奴。 でも、大好き! ミニヨーロピアン仕様にして隙間が無い位に殖やしてみたいですね。当分先になりそうですが・・・・・。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

やっちまった!

何となくポチッとやってしまいました。 

1_2 ドロセラ・ブルケアナ (Drosera burkeana) 通称 アフリカコモウセンゴケ

自生地はアフリカ大陸南部、マダガスカル島に分布しているようです。 川砂にピ-トモスに植えられていまして水槽に収容して腰水にて管理します。

2_2 ドロセラ・エリクソナエ (Drosera ericksonae) 現時点では(Drosera omissa)かも?

こちらはピグミードロセラの仲間で自生地はオーストラリアの南西部海岸平野に固有の種です。 繁殖は主にムカゴと実生で増殖出来るようです。

現地では1年草ですが、温度を保てば年も越せるようですので温室に収容して上記ブルケアナと同様の仕様で栽培します。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

モウセンゴケ(シンセン)

コモウセンゴケ? それともモウセンゴケ? 中国シンセン産ですが、ただ今絶好調で綺麗な葉を展開しておりホッとしています。寒くなり温室に取り込みガラス越しに陽のあたる場所に発泡スチロールの容器に腰水仕様でラップで蓋をして育成しています。

1_2 写真は相変わらず下手っぴーですが大きな株になってこれから先が楽しみです。モウセンゴケも育成し始めると面白く場所もとらないしはまりそうです。日本のモウセンゴケより大きくなる種なのかも? 調べてみたけど種類は特定できてません・・・・。

一体貴方何者?  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バグダッドの冬越し

バグダッドが早めに葉を落としたので家に取り込むタイミングかな? と思いジャム瓶に収容したのですが、日中の暖かさで葉が沢山出てきてしまいました・・・・。

2  バグダッドは僕にとって初めての越冬ですので、いっきに寒くなると予想して早め早めが裏目に出たようです。 

ムカゴ種はこれ以外は皆戸外で冬越し経験あるので心配していませんがバグダッドは勝手が分からなくて・・・・・。 このまま成長し続けるのか 急に寒くなり葉を落として休眠するのか このままで様子を観る事にします。 大丈夫かしら? 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »