« 熱帯睡蓮の冬越し | トップページ | バグダッドの冬越し »

2010年11月21日 (日)

Cry.yujii ”Jikan”

Cry.yujii ”Jikan”   蕾が上がってきました。

Ma350001_4

  デジカメは持っていったのですが、カードを忘れて携帯の写真です。水槽の奥にタイマーが置いてあり格好悪いと思って近くにあった発泡スチロールの蓋で隠した筈がいっそう目立ってしまいました。 ヨーロピアンで育成中の株で用土がpH4以下になり葉の色もロザエネルビスのような葉が展開して調子を崩したのでpH6位に上げ様子を見ております。

導入時のブラウンの葉が緑に近くなってしまいましたがもう少し肥料を入れ湿度を落とせば元に戻りそうです。 今は、とても調子が良さそうなので弄らないように見守った方が良いかも? 何れブラウンの葉の再現を試みるつもりですが、まだ思うように仕上がらなくて用土の工夫が必要と感じています。 ニボンやデュリンベサールはpH4以下でも良く育ちますので若干、維持が難しいですね。

|

« 熱帯睡蓮の冬越し | トップページ | バグダッドの冬越し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/50092261

この記事へのトラックバック一覧です: Cry.yujii ”Jikan”:

« 熱帯睡蓮の冬越し | トップページ | バグダッドの冬越し »