« ゴマシオホシクサ (E. senile) | トップページ | エキノドルス・アリコレア  その後 »

2010年10月24日 (日)

最近の出来事

* ネットで春に懸賞に応募していたブルーベリー(おおつぶ星・はやばや星)が当選して我が家に到着しました。 応募した事さえ忘れる位でしたので、びっくりしています。とりあえず鉢ごと外に出し、水切れに注意してもう少ししたら鉢増しする予定です。 ブルーベリーはまだ初心者の域を脱出出来ないですが、水遣りのタイミングが夏は難しくて易しいと言われているティフブルーでさえ水切れの為、枯らしてしまったと思っていたら最近になって根元より枝が出てきたので大丈夫かな? 葉は全て枯れ落ちておりますが・・・・・・。(苦笑)用土にマルチングをしなかったのがいけなかったかも? まだ勉強不足です。

* 今年はエキノドルス・アリコレアがスクスク育ちシュートから綺麗な株が採取でき、エキノドルスに興味が湧き始めまして次はエキノドルス・オパクスが欲しくて検索中ですがとても高いですので 誰か分けて頂ける方募集中です。ベルデ川産かラタイが希望です。大きくならない、殖え難い特徴に魅力を感じます! 冬は無理ですが、春から夏には戸外で放置栽培もしてみたいですね。

* モウセンゴケは日本産と中国(深圳産)のモウセンゴケ?コモウセンゴケ?が順調に育っておりますが、モウセンゴケは冬芽で冬を越すので大丈夫と思いますが、中国産は温室に取り込んだ方が良いのか?解る方がおりましたら教えてください。お願いします。

* 今日から温室に暖房を入れました。なんとなくカメさん達が喜んでいる気がしまして癒されました。夏に仕事が忙しくて枯らしてしまったクリプトも少数出ましたが、今後は好きなクリプトに的を絞って育成維持に努めます。これから寒くなり温室が主要な道楽室になるので徐々に整備していこうと考えておりますが、なかなか多忙で思うように出来ず難儀しております。

* 睡蓮関係は温帯種の開花が終わり熱帯種のムカゴ種のみ咲いている現状ですが、今期分けて頂いたバグダッドのムカゴを採取した3株は2株を3号鉢で育成しておりましたが、水中葉のみとなりましたのでそろそろ取り込みの時期かと思っています。 予備のもう一つのムカゴはジャム瓶に収容してすでに家の中に取り込み越冬の準備を早めにしているのですが、この種はムカゴ種の中でも休眠時期が早いかな?と感じており慎重にしなければと肝に銘じております。来年の春元気に芽を出して欲しいですね。

* ホシクサ関係ではホシクサとゴマシオホシクサが頭花を上げとても綺麗ですので来年も咲いてくれるよう新しい鉢と水鉢を用意して備えております。基本的に我が家では放置栽培が基本ですので放置に耐えられる種しか栽培できませんが・・・・。水遣り水替えは定期的にやっておりますが、この歳になっても道楽はやめられませんね!きっと道楽者と我が家では語り継がれることでしょうね。

* 今日は突然今期の反省と来期の構想を描きながら一人ニヤニヤしていた為、暗くなってしまい画像が何も無いブログになってしまい申し訳ございませんでした。

|

« ゴマシオホシクサ (E. senile) | トップページ | エキノドルス・アリコレア  その後 »

コメント

pirozhki さん

こんばんは、はじめまして!

確か、コメント頂いて無かったですよね・・・。最近物忘れが激しくてご迷惑お掛けするといけませんので・・・。

詳細はメールしましたので宜しくお願い致します。

metchさん

ご無沙汰しております。
シンセンのコモウセンゴケ?らしき物は、花の咲いた時期に心配した位勢いを無くしましたが、今は調子がとても良くて寒さも大丈夫かな?と勘違いしておりました。
今週末にでも温室に取り込むように準備したいと思います。
何か、癒される植物で永く楽しみたいですね。
アドバイス有難うございました。
今後とも宜しくです。

投稿: gecko | 2010年10月25日 (月) 19:52

中国のモウセンゴケは、日本の冬はきついんじゃないでしょうか。
亜熱帯らしいですし。コモウセンゴケ系統なのならば、耐寒性は強くはないのではないかと。

僕は怖いので温室に入れます。

投稿: metch | 2010年10月25日 (月) 13:42

どうもはじめまして。pirozhkiと申します。
以前より拝見させて頂いておりますが、コメントもせずスミマセン。

さて、オパクス導入検討されているようですが、ウチの愚株(ヴェルデ)で構わなければどうぞ。
詳しくはメール頂ければと思います。

それとリンク貼らせて頂いてよろしいでしょうか?
それでは今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: pirozhki | 2010年10月25日 (月) 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/49833452

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の出来事:

« ゴマシオホシクサ (E. senile) | トップページ | エキノドルス・アリコレア  その後 »