« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月25日 (日)

今年最期の花

リナアルマコッレが我が家では熱帯睡蓮の最期の花になりそうです。

P1010001 午前中早い時間に「綺麗に咲いているな」と思いながら写真を撮るのを忘れていて午後2時半になってしまい閉じかけていたのを撮りました。今年導入したのですが、シーズン中花が途切れ無く咲いて楽しませてくれました。

P1010004 この種は花をそのままにして置くと殆どが自家受粉して種が出来るので要注意です。どんな花が咲くのか興味の有る方は別ですが、恐ろしい受粉率です。セルフの株は親とは全く異なった花を咲かせるので混乱しないよう絶対混ぜないようお願いします。

今年もシーズンが終わり冬越しの準備を迎えますが寒くなっての作業ですのでつい億劫になってしまうので適切な作業で来年に悔いを残さないよう注意します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

大阪までドライブ・・・・・・。

丹波の陶器祭りに女房と二人で出掛けてきました。

大阪の八尾に娘が暮らしているので、夫婦共に陶器が趣味なので丹波の陶器祭りを主体に出掛けましたが、久し振りのロングドライブでお疲れモード全開。初日は八尾の駅近くのホテルを予約して娘の案内で道頓堀界隈へ繰り出し、観光客定番のグリコの看板前でパチリと記念撮影です。

P1010001_2 阪神タイガースの優勝時に良く見た景色でしたので、一度見ておこうとリクエストして連れて行ってもらいました。

大阪の食を満喫する為まずは串焼きやさんから粉ものを征服します。あのテレビで良く登場する「二度づけご遠慮下さい」のお店で生ビールを飲みながら美味しく串焼きを頂き、次はリアルな看板の有るたこ焼きを食べ 最後にお好み焼きでフィニッシュです。

P1010007_7   

P1010014_8 お腹一杯です。 もう歩き疲れて足はパンパン、ようやくホテルへ・・・・・。 おやすみなさ~い。

リアルな名物の看板P1010005_2 ・マスコット

P1010006_5

*

*明日は丹波の陶器祭りに出掛けます。 

*最後に大阪ではエスカレーターに乗るときに右に乗り、急ぎの人は左側を通すようですが、静岡や東京では左側で待ちます。いったい何処がこの習慣の変わる土地になるのでしょうか?どうでも良い事なのにチョット気になります。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

ヨーロピアン水槽 NO5 (Cry.yujii ”Sg Durin Besar”)

Cry.yujii ”Sg Durin Besar” に待望の花が咲きました。

2 温室のメンテナンスに行って偶然見つけ携帯で撮った為、見難い画像でゴメンナサイ・・・・。

ユウジイは他に ”nibong” を持っていますが、我が家では”Sg Durin Besar”の方が大きく育っています。多くの方が Sg Durin Besarはコンパクトに育っているのに開放的なヨーロピアン30センチサイコロ水槽で状態よく大きくなっているようです。

3_2

携帯で狭い水槽の中に手を入れて撮っている為、現物の花の美しさをお伝え出来なくて恐縮ですがニボンより大きな花で色合いもとても綺麗です。

ユウジイは初め育てるのに骨が折れましたが、酸性系のヨーロピアンでは難なく育つので放置気味で手が架からずとても楽チンです。忙しい方にはとてもお奨めの栽培方法ですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

ゴマシオホシクサ 今年も咲きました。

ゴマシオホシクサも咲き始めました。

1_2 今年で2年目ですので何となく育て方が判ってきまして種子も沢山採れそうです。

2_2 ゴマシオホシクサは水切れさえ気をつけてあげれば放置しても育つのでとても都合が良いですね。

でも、ナメクジに要注意です。我が家でもナメクジに喰われてしまった株は葉が小さいままで株別れしてしまい格好良く育ちません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »