« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月22日 (火)

ヨーロピアン水槽 NO4

Cry.cf.decus-silvae KOTATINGGI の花が咲きそうなので実家に向かいましたが、既に花は終わってしまっていた為、残骸の撮影になってしまいました。

Ma350001_2 携帯からの画像ですが、残念、花は倒れていました。

cfデクスは大きくなりましたがランナーを一向に出しませんし結実もしないので殖やせていません・・・・。株は調子が良いのに残念です。

前面にエリプチカの葉からの増殖株がアクセントに植えてありますが結構短期間で大きくなっています。

Ma350006_2 前画像が上部からでしたのでガラス越しですが正面から撮ってみました。この水槽は45cmのサイコロ水槽ですのでcfデクスだけで殆どの空間を横取りした格好です。とにかく大きくなります。(汗)空中湿度が低いのですが何の影響も無く立派に育っております。(株導入時は湿度100%で管理していました。)今は蓋もしていませんので蒸れなど無縁です。かえって葉も厚くて艶もあり見応えがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

シラタマホシクサも咲きました。

シラタマホシクサが綺麗な花を咲かせました。

1 ホシクサのように芝生の様には中々出来ませんが、結構綺麗に咲きました。サギソウと一緒に植えてあるので今年は植え替えしないで放置します。もっと密に植えたいのですが発芽はするものの一部しか育たないので何が悪いのかまだ判っていません。

2_2一応育っていますが勝手が判らず結構苦労しております。綺麗な花なのでもっと沢山咲かせてみたいけど・・・・・。

他にゴマシオホシクサ が花茎を伸ばして咲き始めたので今年も沢山の種子が採れそうです。

まだホシクサに関しては上手く栽培出来てませんが、少しづつ育つようになって来ましたので放置ビオトープも手が掛からなくて良いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

ヨーロピアン水槽 NO3 (プルプレア)

インボイス名 Cry. griffithii で購入したのですが、プルプレアのようです。60センチ水槽に小さな株を3つ植えたのですが水槽一杯にランナーをめぐらし隙間が無い程に増殖しています。

P1010015 鉢に植えた時の残りの子株を植えたのが、殖える殖えるで水槽一杯になってしまいました。このグループでの開花は確認出来ていないのですが、鉢に上げた株で開花を確認しました。

ヨーロピアンでのクリプト栽培ですが用土の配合、肥料の量と自信を持てるようになって来ました。放置アクアリウムにはヨーロピアンは最適ですよ! 

P1010016_2 もう少ししたらこの中で多数の開花が見れる日もそう遠くないと確信しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

ヨーロピアン水槽 NO2

次に紹介するヨーロピアン水槽ですが、C.sp Gn Panti2 KOTA TINGGI と C.elliptica KURIM です。

P1010023 メインはSP.コタティンギですがエリプチカをアクセントに植えたのが花芽を伸ばしてきました。我が家では初めての開花ですのでとても楽しみですが、咲かずに終わってしまうケースも有るようですので注意して観察してみます。

さて、メインのSコタですが、始めは緑に斑点の有る葉でしたが成長したら一部赤っぽい葉も混じりとても綺麗になってきました。 我が家では 他にCFデクスシルヴェ も栽培していますがこの種類はとても大きくなるのでSコタとは別の種類だと思っていますが、花はそっくりのようです。Sコタは水面になびくよう成長していますがデクスは空中に大きく葉を広げるのでこの点も成長時に違いが見られます。今、デクスも花芽を上げてきていますのでとても楽しみです。我が家のSコタはランナーが四方八方出ていますが、今だ開花は確認できていません。Sコタはヤコブセニイかな? 皆さんどうお考えですか?

P1010019_2 最後に開花まじかのエリプチカです。(葉一枚から育て上げました。)

赤っぽい葉はSコタの葉です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

ヨーロピアン水槽  NO1

順調に生育しているヨーロピアン水槽で C.purpurea nothovar. purpurea Tasek Bera の花が咲きました。

1_2 何度か咲いているようですが見る機会が無くてやっと撮影できました。

60cm水槽に一株植えたのですが、ランナーを出して数株に殖えています。

2_2 購入時よりヨーロピアンで育成していた為、夏も難なく乗り切り開花に至ったようです。でも、今年は冷夏でクリプトにとっては最高のシーズンだったようです。

3 ランナーを出して殖えた子株ですが、順調に生育しています。底床が安定しているので成長も速く葉の艶も申し分ないです。

他のヨーロピアンでのクリプトの様子も順次更新していきます。皆調子は絶好調です。 

エリプチカもヨーロピアンで絶好調で花芽を上げてきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

Eアリコレアその後

植えた当時頼りなさそうな葉が数枚出ていて生育が心配でしたが、丈夫そうな葉が沢山出てきました。

P1010009_4 夏の太陽を浴びて肉厚の葉が気持ち良く伸びてきました。

新葉はバッタにとって格好の餌になってしまうので注意していますが、防ぎきれません。

来年はもう少し増やしてみようと思っていて野外で大きく育つ種類をゆっくり探します。

今年は戸外で越冬させてみるつもりですが大丈夫かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »