« Cry. cordata var. cordata”Rosanervig” | トップページ | 今年の熱帯睡蓮 »

2009年5月 9日 (土)

熱帯夜咲き睡蓮を戸外に

今年の越冬は瓶が主体でしたので点検しながら外に出しました。
1 結果は何れの株も成功してひょろ長い芽が出始めていました。NSPピンク ですが、全て越冬成功してしまいましたので違う意味で困ってしまいます。
この種は今まで越冬に失敗した事が無いほど寒さには強いようです。とても大きくなるので6号鉢に植えました。

2 サー・ガラハッドも全ての株が冬越し成功し今年も純白の花を咲かせてくれそうです。

3

NSPピンク も6号鉢に植えました。

メイポイ・ナイトブルーミングも越冬に成功していますが、鉢が足りない為どうしようか?一応維持だけはするつもりですが・・・・・・。

今年は去年交配した プライド・オブ・ナカス×NSPピンク(プライド・オブ・シミズ) の幼株が多分、越冬に成功しているようで、小さな根茎がありましたので育成して未知の花を見るのをとても楽しみにしていますが、夢は現実になってくれるでしょうか?
水鉢が増設出来ない環境で交配まで手を出していますので、一つが増えると一つを減らさないといけないので熱帯夜咲きは サー・ガラハッド、プライド・オブ・シミズ、NSPピンク、プライド・オブ・ナカス、に絞って栽培します。
今年も夜咲き種の綺麗な花を拝めますように。

|

« Cry. cordata var. cordata”Rosanervig” | トップページ | 今年の熱帯睡蓮 »

コメント

ほんだしさん

越冬成功おめでとうございます。
室内での越冬は小さな葉のまま過ごしてくれます。もっと暖かいと大きな葉を出して消耗してしまうので丁度良かったと思います。熱帯種で最初に外に出す時はとてもタイミングが難しく長年やっていても失敗する事がたまにありますが、その時の為に予備も確保しているので安心てな事情です。
焦らなくても良いので本葉が出るまで待って植え替えれば失敗は避けられると思います。

悠 さん

はじめまして、いよいよシーズン突入ですね!ご自分のお好きな品種を栽培するのが長続きするこつですので挑戦してみてください。マイアミローズですか、大きくなりますよ!綺麗ですけど・・・・・。夜咲き種も慣れてくれば感動ものですのでお薦めです。
一応全てを齧っておりますので、疑問でもありましたらお答えしますので遠慮なく申し付け下さい。
良いシーズンになるよう願っております。

投稿: gecko | 2009年5月11日 (月) 19:41

geckoさん、こんにちは。 
去年何回かコメントさせていただいた悠です。


今年は初めて熱帯スイレンの越冬をしましたが、無事すべての品種の越冬が成功したように思えます(細いモヤシのような葉っぱが出ました) 

今年はとりあえず場所と値段の都合から、ヒツジグサと熱帯魚店で売られているニムファを導入しました。
あと、ピンクで八重咲きの熱帯スイレンの品種が欲しいのでマイアミローズなんかを導入したいなぁと思っています。(色々なスイレンの愛好家さんのページを見ていてセントルイスゴールドなんかもいいと思ってますが、迷ってますね)

投稿: 悠 | 2009年5月11日 (月) 18:40

そろそろ熱帯種も始動ですかね〜。
去年は初めての越冬でしたが、geckoさんに教えていただいた瓶式でなんとか無事に越したみたいです。
室内に置いておいたんですが、ずっと葉っぱを出してたんで、体力消耗してないか心配なんですがf^_^;


こちらもそろそろ戸外に出す頃合いかな?
タイミングがよくわからないんですが、休みの日にでもやってみるかな(^^)

投稿: ほんだし | 2009年5月11日 (月) 07:51

田舎者さん

夜咲き種の越冬失敗しましたか・・・・・。幸い我が家では何れの株も大丈夫そうで一安心といったところです。まだ初期の成長段階ですので、とても輸送に耐えられそうもないので(根茎は大丈夫ですが発芽の確信が持てない為)もう少し生育が進めばお送りできると考えております。その際はお申し付けください。殆どの種類に余剰が出る予定ですのでご安心を。

さて、実家への里帰りですが折戸から三保は変わっていませんね。(笑)
変わらない所が良いのかも?

今年も楽しみが一杯の睡蓮ですが、肩の力を抜いて楽しみたいと思っています。今年も宜しくです。

投稿: gecko | 2009年5月10日 (日) 06:00

こんばんは
うちの夜咲き種の家中越冬は、ほとんどが失敗したみたいです。5つ中1つが芽を出しただけです。屋外越冬の夜咲きは未だに沈黙してます。ただ、種から発芽した夜咲と思われる株は、ほとんど大きくならないまま冬を越しました。これからが楽しみです。
昼咲の蕾はなかなか咲きませんが、もう少しのようです。もう3週間以上蕾のままです。その他の種類も順調に葉を出してきました。
エキノ類は無事に屋外越冬しスプーンソードは大きな葉を展開させてきました。
GWは清水に行きました。折戸から三保にかけてはあまり変わってないですね。少々驚きました。

投稿: 田舎者 | 2009年5月 9日 (土) 22:12

ちょっと朝夕の冷え込みが時々あり心配しているのですが、まあ何とか成るかな?と予備があるので大丈夫と思い踏み切りました。この時期冷え込むと葉を落として休眠してしまうことがあるので・・・・・。
バグダッドがこのケースで根茎は硬いままで、もう3年もお目覚めになりません。もう駄目かも?

投稿: gecko | 2009年5月 9日 (土) 20:50

こちらも今日 生き残った3種類のうちの
最後の1種(アルバートグリーンバーグ)を
戸外に出しました。
でも「保険」の株はもう1個 室内にあります(笑)
今年は7種類もダメにしてしまったので
あちこちに予約の「ぽちっと」をしました A^_^;;;

投稿: みも | 2009年5月 9日 (土) 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/44951178

この記事へのトラックバック一覧です: 熱帯夜咲き睡蓮を戸外に:

« Cry. cordata var. cordata”Rosanervig” | トップページ | 今年の熱帯睡蓮 »