« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

マンカラウボン咲きました!

シーズン最初の温帯睡蓮の開花がこのマンカラウボンでした。
1
やっと咲きました。例年なら最初に咲くのがアトラクションのはずでしたが、植え替えが遅れ付いていた蕾は全て枯れてしまった為マンカラウボンに先を越されてしまいました。


2 シーズン最初に咲く花はいつも上手く撮れないのですが、白から黄色の花は色が飛んでしまい僕の腕では上手く撮れません・・・・・。
でも、実物はとても綺麗です。水温と気温が上昇すれば本来の色の花が咲くのですが最初の花として見れば上々ですね。

3 アップも上手く撮れません。横着をして三脚もつけずに撮影したせいも有りますが、こればかりはなんとも・・・・。

今シーズンは出遅れの感が有りますがこれから皆さんに追いつきますよ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

プライド・オブ・シミズ 戸外に出しました。

プライド・オブ・シミズ ですが、冬越しに3株挑戦したのですが、今の所1株しか芽が出てきません。もう一株は腐ってしまいました。
1 家の中の水槽でひょろひょろに育った水中葉で、いきなり外に出したのでちょっぴり心配ですので今日は植え替えは止めときました。今年は花を咲かせてみたいです。
どんな色の花なんでしょうか? 楽しみです。

*

2 NSPピンクも順調に育ってきました。徐々に丈夫そうな葉が展開して来てこれからに期待しましょう。
今年もピンクの大きな花が咲き楽しませてくれそうです。

*

*

3 プライド・オブ・ナカスですが見難い画像でゴメンナサイ。数日前に追肥をした為青水になってしまいました。
これも3株越冬したのですが、芽の出てきた株はこれのみとなってしまい、今になって越冬に失敗した株が目立ってきています。ナカスは貴重な株ですのでもっと慎重に冬越し対策を練らねば・・・・・・・。おい 毎年言っているような気がします。(苦笑)

*

4 NSPピンクの余剰株ストック水鉢の様子です。この種は夜咲きにしては寒さに強くて越冬の失敗も無い健康優良児です。

*

*

*

6 サー・ガラハッド も徐々に大きな葉を展開してきました。夜咲きにはまだ厳しい水温ですが頑張って生育して欲しいと願っております。
夏の夜にシュガーホワイトの花がとてもよく似合いますね。

*

5

メイポイ・ナイトブルーミングですが、今年は植え込まずに冬眠させる予定です。

*

*

*

夜咲き種はこれから勢いを増して育ってくれると信じておりますが、水温の上昇が鍵ですので暑い夏を期待してしまいます。 今日は温帯種が初開花したのですが、写真を撮るつもりが忘れてもう萎んだ後でした。
種類は毎年最初はアトラクションですが植え替え時の蕾は全て枯れ、やっと花芽が上がってきたところですのでマンカラウボンがトップ開花となりました。 我が家ではやっとシーズンを迎えたところです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

Cry.striolata ”Sg.bintangor”上流 実生その後

Cry.striolata ”Sg.bintangor”上流 の種を蒔いたのが2007年4月1日ですので、もう2年以上経った事になります。
P1010013 種を蒔いてから1年は水上にて育成していましたが、余りの生育の遅さに半年ほど水中育成をして2ヶ月前にまた水上に上げた株です。ある程度に成るまでは水中の方が成長は早いので大きくなってから水上に上げるのが効率的です。やっと水上葉らしい貫禄の有る葉を展開してきました。それにしても2年は長いです・・・・・。

P1010016 こちらの株は、水上に上げず水中育成をしています。成長の早い株は他の水槽に植え替えてコケと格闘中で恥ずかしくてお見せ出来ませんので、成長の遅めの株ですので先の水上株と比較は出来ませんが・・・・・。この水槽ではフィルター類は一切使ってなくて60cm水槽の1/3に水を入れノーフィルターで管理しています。一週間に1度1リットル程の換水のみで維持しております。もう一方の水中株育成の水槽は投げ込みフィルターを入れており換水は週5リットル程してますが、コケとの戦いで大変です。水の管理はフィルターを入れてない水槽の方が良い水ができ、コケが全く出ていませんので人工的にフィルターを廻すより水草を見ながら少量の換水の管理方法が適しているように感じております。

ついでに、僕の水上の株の育成法ですが、水槽に腰水を2センチ位入れてエアーレーションもしていないし水も廻していませんが、水質には注意し週に一回”えひめI”を5cc入れているだけです。何せ横着な性格ですので長年の感とクリプトを見ながらの手抜き管理です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

根性ある球根(バグダッド)

我が家にはもう二年以上眠り続けている球根があります。
それは、バグダッドと言う品種で愛好家の方より譲って頂き栽培を始めたのですが、栽培当初は球根より小さい葉が出ていて期待しながら植えつけたのですが、何を御気に召さなかったのか暫くして葉を落とし休眠してしまいました。
それからはずっと眠り続けています。
休眠打破の為、去年の春にはジベレリン処理を試みたのですが、球根は堅いままで芽を出す気配すら無い状態でギブアップです。
こうなったら根比べです。
私待つは、いつまでも待つは ♪~♪ 

Img_0586_1 栽培当初のご機嫌の良い状態で~す。

これから まさか 休眠に入るとは・・・・・。

栽培に落ち度は無かったよね! 


P1010001 球根はとても堅くてズッシリしています。

(苦笑い)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

アフィニス スキリン産

今日は1日雨模様ですので、ネットで注文したアフィニス スキリン産を植え込みました。
P1010001_2 この画像で何処から購入したかは判ってしまいますね。
過去には タイ ナラティワート スキリン産 は入荷履歴が残っているようですが、現在のタイでの紛争の中心ですので疑問は残るところですが・・・・・・・・・・。

P1010002 この株は水中葉のようでしたが、水上仕様にします。
植え込み用土はアマゾニア、桐生砂、長繊維ピートモス、クリプトモス の混合でパンケースに腰水1センチで自然光のみで立ち上げて本水槽に収容する予定です。

この他に アフィニス テミアン産 が仲間入りの予定ですので、4産地のアフィニスが揃う事になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

今年の熱帯睡蓮

今年の目標は、去年 ”プライド・オブ・ナカス×NSPピンク” の交配種”プライド・オブ・シミズ”の開花の確認が第一の目標ですが、もう一つ気になっている品種に”ミズーリ”が某園のカタログに載っているので販売が有るか気になっている。
”ミズーリ”と言えばあのギガンティアをも凌ぐ花の大きさで有名ですが、数年前より名前だけが先行して画像を見ても本物では無い事がほとんどでがっかりした記憶が蘇る。
今年は実績のあるM花園なので、ちょっと楽しみでもある。
実際に販売が有ったとしても高価の上に数も限りがあり、果たして手に入れる事が出来るのか?掲示板に載った途端に販売終了になってしまうのだろうな・・・・・。
場所もお金も無いけど手に入れたい睡蓮である。
1 サー・ガラハッドを大きくして少し皺をつけた感じなのか?
夢が膨らんでくる。

画像は去年咲いた サー・ガラハッド

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

熱帯夜咲き睡蓮を戸外に

今年の越冬は瓶が主体でしたので点検しながら外に出しました。
1 結果は何れの株も成功してひょろ長い芽が出始めていました。NSPピンク ですが、全て越冬成功してしまいましたので違う意味で困ってしまいます。
この種は今まで越冬に失敗した事が無いほど寒さには強いようです。とても大きくなるので6号鉢に植えました。

2 サー・ガラハッドも全ての株が冬越し成功し今年も純白の花を咲かせてくれそうです。

3

NSPピンク も6号鉢に植えました。

メイポイ・ナイトブルーミングも越冬に成功していますが、鉢が足りない為どうしようか?一応維持だけはするつもりですが・・・・・・。

今年は去年交配した プライド・オブ・ナカス×NSPピンク(プライド・オブ・シミズ) の幼株が多分、越冬に成功しているようで、小さな根茎がありましたので育成して未知の花を見るのをとても楽しみにしていますが、夢は現実になってくれるでしょうか?
水鉢が増設出来ない環境で交配まで手を出していますので、一つが増えると一つを減らさないといけないので熱帯夜咲きは サー・ガラハッド、プライド・オブ・シミズ、NSPピンク、プライド・オブ・ナカス、に絞って栽培します。
今年も夜咲き種の綺麗な花を拝めますように。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Cry. cordata var. cordata”Rosanervig”

Cry. cordata var. cordata”Rosanervig”  草姿は最悪ですが、綺麗な葉脈の出た大きな葉が出てきました。
1_2 小さな株での導入でしたので中々大きくなってくれなくて苦労していました。今までも葉には艶があって綺麗でしたが、展開してくる葉が小さくてとても見れたものじゃ無かったです。

2_2

やっと根が動き始めたのかな?これから良くなっていってくれるかな! そういえば、最近コルダータ系の花が咲いていない・・・・・。 放置しすぎかな? いっその事ヨーロピアンに投入しようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

クリプト水槽の掃除

連休を利用して普段放置してあるクリプト水上栽培水槽の掃除をしました。
1 クリプト・ノリトイ ですが、1年以上放置ですので凄い事になっています。3号鉢にぎっしり詰まって複雑に絡み合っています。

2 600*450*450 の水槽ですがフタに当たって葉が変色していたり、他のクリプトの邪魔をしてやっと移動できました。大きくなるクリプトは高さが450では足りないですね!この内2株を植え替えて後は処分しました。

3 続いてこれも厄介な クリプト・モエルマニー ですが、勢いが付くと成長スピードが加速してとても管理し切れない程です。この株も2株を残して処分です。
午前中はもう疲れたので食事後また出発です。
頑張ります!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

Cry. griffithii(インボイス) が大きくなりました。

インボイス Cry. griffithii ですが、最初に作ったヨーロピアンで順調に育っています。
Ma350007 今日も横着して携帯の画像でとても醜くてゴメンナサイ。
鉢に上げた株もそれなりに育っていますが、ヨーロピアン程は育っていません。小さな株を試しに植えてみたのですが、大きく育ちランナーも順調に育っています。何より手が掛からない所が良いですね。最近酸性系は以前に比べ上手く育てる事が出来るようになった反面、中性系のストリオやアフィニスの調子が良くなく、ストリオは、とりあえずミズゴケに植え替えこまめな水替えで調子を上げようとしていますが中々上手くいっていません。ストリオ(ビンタングール)の実生はようやく成長して大きな葉を展開してきて、今後に期待をしたいと思います。水中での育成が成長も良いのですが苔との戦いで上手くいっていません。もう少ししたら紹介出来ると思います。ストリオの実生は2年位掛かりますので、焦らずに栽培するしかないですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »