« ゴマシオホシクサの種子を蒔きました。 | トップページ | Cry.elliptica ”Kulim” 増殖計画その後・・・・・・約3ヶ月 »

2009年3月20日 (金)

Cry.cf purpurea Post Iskandar Tasek Bera utara 到着

Cry.cf purpurea Post Iskandar Tasek Bera utara を植え込みました。
1
今日は用事があって直ぐに植え込みが出来ずに夜になって実家まで植え込みに自転車で行ってきました。

流石、深い所の水中株ですので葉柄の長い事長い事。
鉢に植え込むには大きすぎるので60cm標準水槽で酸性系ヨーロピアン仕様に変更しました。早く水上葉が出るようにと水深は3センチ位と浅めに設定しました。底床は長繊維ピートモスを敷き鉄力アグリ、腐葉土、クリプトモス、肥料は”育土くん”を少量混ぜ、赤玉土を良く練り粘土状にして粉ピートモスを入れもう一度練り直して敷き、上層に粉ピートモスを加えた仕様です。
プルプレアは以前夏に失敗した苦い経験が有りますので、前の仕様より酸性度を高くして水上部の湿度を徐々に落としていこうと考えております。この次に成長して水上葉の展開を紹介出来るよう頑張ります!!

|

« ゴマシオホシクサの種子を蒔きました。 | トップページ | Cry.elliptica ”Kulim” 増殖計画その後・・・・・・約3ヶ月 »

コメント

そっそうでしたか!失礼いたしました。
初期の動きが感じられますので、割と楽観的に観ていますが、多分大丈夫と思います。プルは動き始めるとランナーを出し易いので密かに期待しております。
水槽は数あるのでヨーロピアン仕様が増えつつあります。

ストリオの実生は忍耐力です。
我が家のビンタングールもやっと一人前になりました。凹凸の有る葉をようやく展開してきましてこれからに期待と言うところです。

投稿: gecko | 2009年3月25日 (水) 08:14

すみません、それが一番小さかったんです…

ウチは半分ヨーロピアンで半分パンケースの
ミズゴケ仕様です。あと前回のストリオの種が
発芽したんですが、「どうやって育つの!?」
と毎日興味深々です。

投稿: 凹氏 | 2009年3月24日 (火) 23:31

水深2mですが常時この水深とは考えにくいですが、一時的と考えておりますが・・・。こんな悪条件で逞しく生き続けて行けるクリプトなのに水槽に収容したとたん難草になってしまうのは?
最近、酸性ヨーロピアンのこつを掴んで育成が楽になってきました。

投稿: gecko | 2009年3月22日 (日) 18:47

ブラックウォーターで2m!?
すごいっすね~。
そんな深いところにも生えてるんですね。
なんかこう、川辺の比較的浅いところに生えてるもんだと思ってました。
・・・逞しい。
うまくいくといいですね~(^^)

投稿: ほんだし | 2009年3月22日 (日) 15:38

酸性系ヨーロピアンですが、徐々に自信が付いてきました。あまりにも葉柄が長いので鉢では収まりそうに無かったのでやむなく変更しました。
hisaoさんの所もロンギ調子良さそうですね!ホワイトラインも大丈夫そうですし、ストリオは根気が必要ですね。
我が家のストリオ(実生)もやっと大きくなりまして、ストリオらしい葉が出てきました。

投稿: gecko | 2009年3月22日 (日) 15:35

マッチョな現地の方が採集していたプルプレアですね~
しかしブラックウォーターで2m潜って採集ってスゴイっす。

ともあれヨーロピアンうまく行く事願ってます~

投稿: hisao | 2009年3月22日 (日) 11:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/44409989

この記事へのトラックバック一覧です: Cry.cf purpurea Post Iskandar Tasek Bera utara 到着:

« ゴマシオホシクサの種子を蒔きました。 | トップページ | Cry.elliptica ”Kulim” 増殖計画その後・・・・・・約3ヶ月 »