« Cry.elliptica ”Kulim” | トップページ | Cry.striolata ”Assam”に花芽が・・・・。 »

2008年11月 3日 (月)

C.pallidinervia 南シブ (実生)

今日温室にメンテしに行ったら C.pallidinervia 南シブ に蕾がありました。
200811030917001 デジカメを持っていなかったので今日は携帯の画像です。(古い携帯ですので画像がとても荒いです。)

実生の幼株を頂きやっと花を見れるまでになりパリジの育成に自信が持てるようになりました。
酸性土壌と酸性の腰水にすれば状態良く育ち株も多数増殖しています。
この株が花を咲かせフルーツを作りまた実生で発芽と言う循環を成功させてみたいです。
この株は、徐々に凹凸の葉を展開し出していますので、この先期待が持てます。
花が咲いたらデジカメで撮り直します。

|

« Cry.elliptica ”Kulim” | トップページ | Cry.striolata ”Assam”に花芽が・・・・。 »

コメント

hisaoさん

ストリオ同時開花すると良いですね!
その後は結実して・・・・夢が実現する事を願っています。
頑張って下さい。
家の水上ルサは愚図っていて機嫌を直してくれません・・・・。(泣)

投稿: gecko | 2008年11月 7日 (金) 07:54

↓ストリオ、ルサとアッサンでした。汗

投稿: hisao | 2008年11月 6日 (木) 23:59

実生から花ってすごいっすね
これで種取れて発芽したらF2じゃないっすか!
花咲いて種できる事祈ってます~

追伸、ウチのストリオ、ルサとアッサム蕾出来ました
同時開花なるか!っとワクワクしてます~
そしてフルーツ期待しちゃいます!

投稿: hisao | 2008年11月 6日 (木) 23:57

パリジは用土と腰水を酸性に保てば容易に育ちます。夏の暑さは苦手ですのでちょっと温度を下げて湿度を落とせば乗り切ってくれると思います。
株はランナーを次々に出すので増やすのもとても楽チンです。
週末まで花が持てばバッチシ撮ってきます。

投稿: gecko | 2008年11月 5日 (水) 21:22

おぉ!パリジ!
うちでは危うい感じになってます。。。
酸性土壌がいいんですね。
先日、hisaoさんからのコメントで教えてもらいまして、長繊維ピートを鉢に置いてみたんですよ。
geckoさんもやはり酸性土壌がいいとのことですと、頑張り甲斐があります(^^)
と、言っても見守るだけですがf^_^;
腰水も酸性じゃないと厳しいんですかねー??


しかし、実生からここまで仕上げるってのはすごいですねー!!
実生⇒花⇒種⇒実生…のサイクルが確率すればいいですね(^^)


花画像も待ってますー。

長々とすいませんm(__)m

投稿: ほんだし | 2008年11月 5日 (水) 18:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/42996419

この記事へのトラックバック一覧です: C.pallidinervia 南シブ (実生):

« Cry.elliptica ”Kulim” | トップページ | Cry.striolata ”Assam”に花芽が・・・・。 »