« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

スノーボールが咲きました。

今日は寒くて雨、心配しましたがようやく開きました。
1 今朝からの雨が上がり気温の上昇と共に今年初めてのスノーボールが目覚めました。

2 毎年見ているのですが、この白い花を見る為に管理しているようなものです。
今年は何回の開花を見れるでしょうか?サラリーマンの宿命っていうか平日だと見れないので今年はラッキーです。

3 おまけですが、アトラクションです。
平凡な花ですが意外と飽きの来ない花色ですね!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

やっと咲きました?

今年は植え替えしたのに開花しない睡蓮でしたが、やっと咲いたのかも?
1 と言うのも・・・・。今朝、葉の間から蕾が見つかりましたので「何とか出勤時間までに間に合ってくれ」と念じたのですが、駄目でした。
例年ですと”スノーボール”は6月10日前後の開花でしたので全く気が付きませんでした。明日はゆっくり見れそうです。

2_2 毎年恒例のトップを飾る”アトラクション”ですが、”スノーボール”に遅れを取るところでした。春先の花はまだ赤くならないのですが、気温の上昇に伴い鮮やかな赤色の花に変身していきます。
今年は気温が不安定で温帯種の生育が遅れてやきもきしていますが、皆さんの所では成育はどうなのでしょうか? この後、熱帯種が控えていますが温度さえ上がってくれれば急激な成長が期待できるのですが、明日はまた雨のようですし困ったものです。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2008年5月24日 (土)

Cry.striolata ”Muarateweh”

注文していたストリオラータ ムアラテウエ産 が届きました。
1 今回は水中栽培にするつもりで水槽を作っておきました。来たクリプトを見てやはり水上に上げようかと不安がよぎりましたが、当初の予定通り水槽に沈めました。
底床はアクアソイル・アマゾニア”鉄力アグリ”粉ピートモス、マグァンプK、で肥料は丸山1号を入れて3週間前より廻してようやく濾過が効き始めました。株を見ると根茎こそ少し大きめですが、根は殆ど無い状態ですので、不安はありますが野生の生命力に賭けて見ます。

2 ワイルドクリプトをいきなり水中に植え込むのは今回が初めてですが、溶け始めても水上に上げないようにしますので無事立ち上がるかそのまま溶けてしまうかとても不安です。 水上での立ち上げの方が自信がある為、いつまでも水中のストリオが出来ませんので・・・・。
上手く立ち上げ水中で花が咲きフルーツが出来て種子を蒔いてみたいのですが、どうなりますのでしょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

Cry.moehlmannii の花が咲きました。

Cry.moehlmannii が我が家に来て初めての開花です。

01 来た当事はひ弱な感じで頼りない株でしたが、今は葉の長さも10センチ以上になり巨株の仲間入りです。葉も艶があり ノリトイにとても似てきました。


02  花のアップです。
大分痛んできてしまいましたが、何とか雰囲気を感じていただけるでしょうか?我が家に来て初めて咲いてくれましたのでちょっぴり新鮮で嬉しく思います。子株も出てきましたので、適当な時期に植え替えしなければなりませんが、当分放置します。


03_2  ついでに今咲いている  Cry.pygmaea です。
忘れた頃咲いています。強健種で暑くても寒くても溶けません。


04 Cry.ferruginea ”Kerang” も月一回ぐらいのペースで咲いています。ランナーも株分けしたので展開する葉も大きくて巨漢軍団の一員です。



05 Cry.ideii も咲いていました。毎週いずれかの株が咲いていますが、今回の花はいつもより大きく感じます。


他に Cry.sp ”Muarateweh”も咲いていましたが、咲き始めると連続開花するので写真を撮る気がしません・・・・。 これを水中に沈めてみましたが水上と変わらずグングンと成長しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

Cry. griffithii(産地不明)

1_2 前回立ち上げに失敗して枯らしてしまった Cry. griffithii (産地不明)ですが、ワイルド株を入手しましたので、今回は用土をそれぞれ変えて植え込みました。鉄分が多い土壌に生えていたようで根が黄色になっています。

2_2 まずは、長繊維ピートモス単用で植え込みました。
酸性系には実績があるのですが、前回は全く歯が立たなかったのですが今回はどうなるのでしょうか?

3_2 こちらは、アクアソイルアマゾニアと桐生砂を半々に配合した用土ですが最近、弱酸性から酸性系に良く使って実績も上がってきているので期待したいですね。

5 これは、最近使い始めてまだ自信は無いのですが、”クリプトモス”単品で植えてみました。他のクリプトに使ってみて葉の白化に効果があったので思い切って使ってみました。蘭の栽培では良く使われるコンポストですが、クリプトにも良いと願って実験してみます。

6 もう一鉢は、桐生砂の単用で植えました。桐生砂の持つ鉄分が良い方向に作用すればいいのですが・・・。僕は初めて桐生砂のみで植えましたが果たして効果の程は?

もう一株はヨーロピアン水槽に沈めました。 

Cry. griffithii ワイルド(インボイス)での購入でしたが、グリで無い事もありえますが、チョット見はグリですので、楽しんで育成したいと思っています。たとえ黄色の花が咲いても良いので、枯らさずに正体を突き止めてみたいですね!

* 先週の日曜日に動きの無い実生のストリオラータ(Cry.striolata ”Sg.bintangor”上流)を中性仕様のヨーロピアン水槽に思い切って沈めてみました。一週間で劇的に成長していました。ストリオ実生育成のヒントが見えたような気がします。水上栽培に拘っていては駄目かもしれません。それにしてもすごい成長です!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

ホシクサの種蒔き

今日はクロホシクサ、ホシクサの種を蒔いてみました。
1 前回は発芽に失敗して幻のホシクサを大事に育ててしまったので、今回は少し勉強して知識を得たつもりですが・・・・。ミズゴケに蒔いたのは”クロホシクサ”(愛知県産)ですが、ミズゴケを小さく切り刻んで種が隙間に落ちないよう工夫してみました。

”ホシクサ”(岡山産)は睡蓮用に作っておいた赤玉土を練り上げて底に肥料を入れ蒔いてみました。腰水は3センチ位にして見ました。

果たして発芽してくれるでしょうか? 沢山はいらないけど少しでもいいから発芽させたいですね!

種蒔きと同時に外産のホシクサも入手しました。
2 初めての外産ホシクサですので一番大きいのと小さいのに決め、まずはスラウェシ トッティ湖の”セレベスカーペットスター”です。確かに小さいです。用土はアクアソイルアマゾニア単品で使用しました。まずは実績のある用土のようですのでこれに決めました。殖やすにはとても時間が掛かりそうですが、気長に待つつもりです。

3 次が大きい代表の”オオシラタマホシクサ”台湾産です。あくまでインボイスですので同定したわけではありませんので・・・・。育て方も判らないので用土はやはりアクアソイルアマゾニアで植えつけて睡蓮鉢に水位を調節して投げ込みました。両種とも水上育成しますがこの先枯れなければ良いのですが、クリプトと違ってさじ加減が全く分かりません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

マルバオモダカ

マルバオモダカ Caldesia parnassifolia (殖芽)を植え込みました。
1 毎年栽培しているマルバオモダカですが、今年も越冬芽から葉と根が出てきたので4号鉢に植え込みました。他のオモダカの仲間と違いクワイを作らず殖芽(越冬芽)で冬を越します。成長初期は浮き葉を形成しますが、やがて水上葉となり花を咲かせます。もう長く維持しているので初夏に白い小さな花が咲くのが風物詩になっています。季節毎に姿を変えて楽しませてくれる割には手が掛からず育成がとても簡単ですが、自然界では姿を消しつつあります。とても涼しげで栽培してみると中々楽しいですよ!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

シラタマホシクサを植えました。

1_2 今度は本当のホシクサのシラタマホシクサを購入しました。







2 用土をどうしようと考えた結果ミズゴケと腐葉土の混合に決定しました。弱酸性の環境を好むと言う事で腰水は雨水を使い丁寧に植え込みました。





3 モウセンゴケも混ざっていましたので、別の鉢にとって植えてみました。外は虫が多いので捉える瞬間を見てみたいですが、まずは育てる事が出来るのかが問題ですね。肩の力を抜いて楽しみたいと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

サイジョウコウホネが咲きました。

今年早々とサイジョウコウホネが咲きました。
1 植え替えを先日行ったと思っていたら、もう花が咲きました。まだ浮き葉のみで水上葉になっていないのに・・・・。もう一株あるサイジョウコウホネは水中葉がほとんどでやっと浮き葉が数枚出ているのみです。去年は花が咲くまで随分待った記憶がありますので今年の開花は例年と比べても早いようです。

2 花のUPですが、黄色の花に柱頭が赤くてとても可愛らしい印象です。一年で根茎がすごく長く伸びるので毎年短く切り詰めて植え替えています。




3 ヘアーグラスですが冬の間は茶色で枯れているようでしたが、段々と綺麗なじゅうたんを敷き詰めていきます。

今日注文を入れていたシラタマホシクサの苗が届きました。仕事から帰って来て直ぐに植え込みましたが、暗くなってしまいましたのでご報告は後ほど・・・・・。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

ホシクサ?

1_2 去年ホシクサの種子を頂いて、発芽もして順調に育っていましたが、花が咲かずに寒い冬を越して今年も育っているホシクサ(種類は?)徳島県産ですが、こんな事ってあるのですね。ホシクサに関しては全くの素人ですのでチョットネットで調べてみたのですが、ホシクサって一年草って書いてあるよね!花が咲かなかったから冬を越せるの?去年も何時になったら枯れるのかと見守りながら、とうとう冬を越してしまいました。茶色に変色した葉は鋏でカットしましたが根元から新葉も展開しているようです。このホシクサ、ミズゴケに種子を蒔きそのまま放置しているのですが、手が掛からないのに四季の変化が感じられてなぜか面白くて栽培しています。このホシクサに興味を覚え、次はシラタマホシクサが欲しくなってきました。今注文を入れているのですが、発芽したばかりで発送に耐えられないと言う事で待ちぼうけです。

早く来ないかなぁ。

追記:上記のホシクサ?の筈なのですが、「ホシクサではないのでは?」の指摘を受けてしまいました。誰かホシクサに詳しい方、コメントお願い致します。ホシクサに関して全くの素人ですので判断が付かなくて困っています。別角度の写真が必要でしたらUPしますので、宜しくお願い致します。

チョット調べたら、なんかイグサみたい・・・。ミズゴケの中に種子が混じっていて発芽した模様。ちなみに イグサは寒さにとても強く冬も余裕で過ごせるみたいです。これで納得、素人だから許せるよね。(大笑い) ホシクサ勉強しよう! チャンチャン。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

熱帯夜咲き種を戸外へ

5月らしい暖かな?暑い陽気で熱帯夜咲き睡蓮を庭に出しました。

1 サーガラハッド
去年は根詰まりして一度も咲いてくれなかったので今年は6号鉢に植え込むつもりです。もう少しして浮き葉が出るまで植え替えはしませんが、株を見たところ数株に増えているようですので楽しみです。

2 プライド・オブ・ナカス
例年より早く始動したようで、同時に植え替えもしてしまいました。今年も真っ赤な花が見られそうです。やっと2つに分球したので良かったです。去年もそうでしたがランナーが今年も出ないのかな?ランナーが出る時は結構出るのですが・・・・。なぞです。

3_2 メイポイ

動き出しが一番早い個体で、これもついでに植え替えてしまいました。メイポイは2年続けて初期の動き出しが遅くて花を見れずに終わっていますので今年こそ綺麗な花を見るぞぅ!

他には、NSPピンク、Nステラータ がありますが、まだ小さな芽しか出ていませんのでもう少しして外に出します。今年の越冬は寒い冬だった割に失敗した株が無かった事が数回の越冬の中で一番成績が良かった為、花の方もきっと綺麗に咲いてくれると信じています。
また、去年交配に成功した NSPピンク×プライド・オブ・ナカス の種子も同時に蒔きましたので熱帯睡蓮は今年はとても楽しみです。芽が出て今年は花までは無理でしょうから無事に越冬して来年に期待してしまいます。まさか 芽が出ないなんて無いよね。

今年も温帯睡蓮、熱帯睡蓮を合わせて30以上の株に水鉢も30個を超えてしまい植え替えがとても大変でしたが、残る所僅かになり後は追肥の事だけで管理もとても楽になりますので余裕を持って鑑賞できそうです。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

由比町桜えび祭り

連休初日でゆっくり寝ていると突然妻の声「桜えび祭り行こうよ!」で起こされ、仕方なく出かけました。車は混んでいる様子なのでJRで向かいました。
P1010001 列車はとても混んでいてJRは正解でした。
由比駅を出て祭り会場に向かう沿道は海産物や果物を売るお店でごった返していました。


P1010002

由比漁港は漁船の大漁旗が色とりどりで、よくもこんな狭い所に人が集まったものだと感心してしまいました。桜えびのかき揚げを買うのに一時間以上待たなくてはならないなんて僕には無理ですのですぐ退散しました。
乗船体験やらイベントをやっていたようですが待つ人達の列が長くてとても並ぶ気さえしませんでした。

P1010003 由比漁港にある桜えびのモニュメントです。桜えびに見えますか?



結局沿道でスルガエレガント、桜えびの冷蔵品、くろはんぺ、キャベツ等買いこんで荷物持ちは大活躍です。帰りの列車もとても混んでいてお疲れさまで帰ってきました。
今夜はビールと桜えびのかき揚げ、くろはんぺのフライか焼き物か?

P1010004_2 食事を済ませて、アサガオの種を蒔いてみました。去年収穫した白とブルーの種子ですが今年も綺麗に咲いてくれるでしょうか?
夏にはアサガオを見たくなりますね。

P1010005 庭で作業をしていると近所の方に”デンドロビウム”を頂いて早速植え込んでみました。高枝から根が出ていたのを切ってくれました。蘭のコレクションが増えてしまいました。

この後、熱帯夜咲きの”メイポイ”が室内のビンで芽を出していたので植え替えを決行しました。いよいよ暑くなり本格的な睡蓮のシーズンを迎えそうです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »