« ホシクサの種蒔き | トップページ | Cry.moehlmannii の花が咲きました。 »

2008年5月18日 (日)

Cry. griffithii(産地不明)

1_2 前回立ち上げに失敗して枯らしてしまった Cry. griffithii (産地不明)ですが、ワイルド株を入手しましたので、今回は用土をそれぞれ変えて植え込みました。鉄分が多い土壌に生えていたようで根が黄色になっています。

2_2 まずは、長繊維ピートモス単用で植え込みました。
酸性系には実績があるのですが、前回は全く歯が立たなかったのですが今回はどうなるのでしょうか?

3_2 こちらは、アクアソイルアマゾニアと桐生砂を半々に配合した用土ですが最近、弱酸性から酸性系に良く使って実績も上がってきているので期待したいですね。

5 これは、最近使い始めてまだ自信は無いのですが、”クリプトモス”単品で植えてみました。他のクリプトに使ってみて葉の白化に効果があったので思い切って使ってみました。蘭の栽培では良く使われるコンポストですが、クリプトにも良いと願って実験してみます。

6 もう一鉢は、桐生砂の単用で植えました。桐生砂の持つ鉄分が良い方向に作用すればいいのですが・・・。僕は初めて桐生砂のみで植えましたが果たして効果の程は?

もう一株はヨーロピアン水槽に沈めました。 

Cry. griffithii ワイルド(インボイス)での購入でしたが、グリで無い事もありえますが、チョット見はグリですので、楽しんで育成したいと思っています。たとえ黄色の花が咲いても良いので、枯らさずに正体を突き止めてみたいですね!

* 先週の日曜日に動きの無い実生のストリオラータ(Cry.striolata ”Sg.bintangor”上流)を中性仕様のヨーロピアン水槽に思い切って沈めてみました。一週間で劇的に成長していました。ストリオ実生育成のヒントが見えたような気がします。水上栽培に拘っていては駄目かもしれません。それにしてもすごい成長です!

|

« ホシクサの種蒔き | トップページ | Cry.moehlmannii の花が咲きました。 »

コメント

アクアスタッフ訪問楽しかったようですね!水草の9割がクリプトとは・・・・・。買い物の方も随分されたようで、また楽しみが増えましたね。
育成記録を楽しみにしております。

ストリオの実生ですが、なにせ植えて直ぐの変化ですので経過を見守りながら徐々にレポートしますね。

投稿: gecko | 2008年5月20日 (火) 06:37

書き忘れです。汗
ストリオ実生劇的に変わりましたか!?

是非是非用土なんかも記事に~。

投稿: hisao | 2008年5月19日 (月) 23:12

こんばんはです~
グリ導入しましたか!
僕もおそらく同じグリ導入しました。汗

2通りで試しました
用土はともに赤球と腐葉土にピート
越水を片方は手を加えないもので
もう一つはコーラ色くらいのピート水
で開始しました。

どっちも枯れたらショックです。

ところで昨日のアクアスタッフ訪問は興奮の連続でした。
店の水草の9割はクリでしたので大満足でした。
詳しくは日記書きますね~。
ぜひこっちいらした時は案内します~。

投稿: hisao | 2008年5月19日 (月) 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/41233966

この記事へのトラックバック一覧です: Cry. griffithii(産地不明):

« ホシクサの種蒔き | トップページ | Cry.moehlmannii の花が咲きました。 »