« ツマグロヒョウモンチョウ ”蛹” | トップページ | インディペンデンスがやっと咲きました。 »

2007年9月16日 (日)

リコリス(アルビフローラ)が咲きました。

リコリス(アルビフローラ)の一番花が咲きました。
3 去年、近所の方に頂いたリコリスが白い綺麗な花を咲かせました。球根は10個程頂いたので、次々に咲く予定ですが周りにはまだ花芽の出る気配がありません。


リコリスには8月頃から咲く早咲き種から晩秋に咲く遅咲き種がありますので品種を選べば長く楽しめそうです。普通の彼岸花は今年は暑さのせいか遅くなりそうです。

4_3 今日はスイセンの球根を8号鉢に植えました。名前は琥珀色のすいせん(アンバーゲート)とピンクチャームの2種類を植えましたので春が楽しみです。スイセンもヒガンバナ科のようで水捌けさえ良ければ元気に育つ簡単で綺麗な花が見られるのでとても好きな種類です。




|

« ツマグロヒョウモンチョウ ”蛹” | トップページ | インディペンデンスがやっと咲きました。 »

コメント

リコリスは普通の彼岸花を含め5種類を栽培していますので少しづつ咲いてくれそうで楽しみにしています。
クリナムは確かに葉が長くなりますね。水槽の中を縦横無尽に葉を伸ばしますので難儀したことがありますが、花までは咲かなかったです。
こちらでは、ここ数日夜半から朝方にかけ雨が降って植木の水遣りの手間が省けて大助かりです。水遣り時に蚊に食われて痒くて痒くて困っております。

投稿: gecko | 2007年9月17日 (月) 05:54

おばんです。
リコリスも綺麗に咲きましたね。私も色違いのをいくつか植えようかと思ったのですが、植える場所が狭くて断念。以前この仲間のクリナム・アクアティカを瓶に放置しておいたところ、真っ白な花を咲かせました。白い彼岸花のようで美。ただ、葉が異常に長くなるので注意です。
今日は待望の雨。水不足解消には程遠い雨量でしたが、水やりパスはありがたかった。明日は真夏日復活のようです。蒸し暑くなりそうです。

           


投稿: 田舎者 | 2007年9月16日 (日) 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツマグロヒョウモンチョウ ”蛹” | トップページ | インディペンデンスがやっと咲きました。 »