« 十和田湖旅行(2) | トップページ | ティナ初開花 »

2007年7月25日 (水)

サギソウ開花

Photo_190サギソウの今年の一番花が咲きました。大小の球根を9球ほど植えたのですが、芽が出たのが3球で上手く育ちませんでした。その内の一株が綺麗に咲いてくれました。
去年は中国産(銀河)でしたので球根も大きくて、とても丈夫で育て易かったのですが、今年は国産の球根を取り寄せたので、去年より成績は良くなかったようです。
Photo サギソウの栽培で注意する事は、水切れに気をつけることが一番で、次に鉄分を含んだ弱酸性(PH6.5位)を維持する事が大事です。その為、腰水に雨水を利用して育てて見ました。この腰水に金属片を加えて鉄分の補給をしました。
去年は花が終わり新しい球根が出来る時期に液肥を与えた為、枯らしてしまいましたので今年は肥料の添加をせずに水苔の栄養のみで乗り切ろうと考えています。

|

« 十和田湖旅行(2) | トップページ | ティナ初開花 »

コメント

高崎ロマンさん(s,k夏男 さん)
はじめまして、もっとお気軽に起こし下さい。堅苦しい事なく言いたい放題で結構ですから!
我が家の出来事の記録の為のブログですので・・・・。
今後とも宜しくです!

投稿: gecko | 2007年7月27日 (金) 19:56

人のブログを見ると言うことはとても興味深いものがあります。まだ自分にはそれだけの勇気もなければ力量もありません。

投稿: 高崎ロマン | 2007年7月27日 (金) 11:56

本当に綺麗な花の紹介有難うございました、参考になりました。

投稿: s,k夏男 | 2007年7月27日 (金) 11:54

HCで売っているサギソウ(銀河)は中国産のようで、昨年も花を咲かせましたが、その後、本によると液肥を与えると書いてあったので実行に移したのですが、見事に失敗して枯れてしまいました。日本産は中国産に較べると、性質は若干弱い気がします・・・・。でも今年は花の後液肥も与えずに小球を殖やす予定です。サギソウは弱酸性の水と鉄分に気をつければわりと容易に栽培できますよ。

投稿: gecko | 2007年7月26日 (木) 16:48

どーも、s-nobです。
開花おめでとうございます。
写真の角度から見るとまさに鳥が飛んでいるようにみえますね。
真っ白な色も清廉でとっても綺麗です。
私もでサギソウが売っていたのでプラ舟にでも入れようかとおもっていたんですが、鉄分のお話を聞いて手を出さないで良かったとホッとしました(^o^;

投稿: s-nop | 2007年7月26日 (木) 12:04

kiyosiさん

はじめまして、ブログ拝見致しました。
綺麗な写真を撮られていて羨ましいです。中でも、先日青森旅行の時に見たウバユリが印象に残っております。僕もまた伺います。

わるとん さん

湿地植物(サギソウ)は鉄分要求度がかなり強い印象です。鉄くずを水が茶色になる位腰水に入れているのが良い方向に働いているようです。

我が家のアジサイは一見、脇から新芽が展開してきたと思っていたら、枝が茶色になってしまい、抜いてみたら根が全く出ていませんでした。来年は鉢で買ったほうが良さそうです。(笑)

投稿: gecko | 2007年7月26日 (木) 06:10

湿地の植物って時々鉄分要求株があるような…。サギソウもそうなんですね。

そういえば、あじさい、挿し芽が付いたっぽいです。必要なら、自信持って大丈夫と分かった時点で送りますよ~。

投稿: わるとん | 2007年7月25日 (水) 20:42

初めまして~

ガーデニングのカテゴリから来ました。

サギソウを初めて見ました、綺麗ですね~
こんな花が有るんですか・・見惚れてました。

素敵な写真をありがとうございます。

投稿: kiyosi | 2007年7月25日 (水) 20:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 十和田湖旅行(2) | トップページ | ティナ初開花 »