« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月26日 (土)

庭仕事

我が家の南側は、睡蓮鉢で埋め尽くされている為、西側と北側に面している僅かばかりの空き地ですが、草刈がめんどうですので日陰でも育つギボウシ(ホスタ)の鉢を置こうと思い園芸店で見繕ってきました。
Photo_117
これがその写真ですが、綺麗な葉っぱでしたので気に入って早速植え込んでみました。ギボウシは多くの品種がありますのでいろいろ迷いましたが、第一印象で決めました。上手く育つか分かりませんが育てば第二弾も考えています。品種はフランシーです。

Photo_120 ホシクサも随分大きくなってきました。最初に芽が出てきた株も10センチを越えグングン成長してきました。
他の株も次々芽が出て大きくなってきました。

Photo_122   去年植えたカリフォルニアカラーもやっと芽が出て急激に大きくなってきました。白と黄色の花が咲くのですが、開花までもう少し時間が掛かりそうです。

1_18 温帯睡蓮第二弾マンカラウボン近日開花予定です。


| | コメント (2)

2007年5月19日 (土)

C. cordata var. cordata ("blassii")

C. cordata var. cordata ("blassii") 開花しました。
Cc2 とても調子が良くていつ咲くか期待していましたが、ついに咲きました。とても大きな花で、今まで見た中でもずば抜けて大きな花でした。
葉の艶もあり小株も順調に育っていますし、欠点の付けようの無い優良株です。

Cc アップで撮ってみましたが、花の大きさが分かりづらいですが・・・・・。
綺麗な花は想像がつくと思います。葉柄が長くなく上に向かって展開してくれますので、とても格好が良いです。

T_3

スワイテシー(デバラウエア)も咲きました。コルダータが同時に咲いたので、いささか地味な花ですがスワイテシーとしてはドットも綺麗に出ている優良個体だと思います。昨日くらいが撮影には適していたと思いますが、すこし傷み始めているようです。次回の開花に期待しましょう。

| | コメント (6)

熱帯夜咲き睡蓮の植え替え

熱帯夜咲き睡蓮を植え替えしました。

Ns Nステラータですが、水槽から出す際一番芽が取れてしまい室内の水槽にて育成中です。僅かに残った二番芽は枯れてしまいました。これから陽気が良くなれば再び花芽を出してくれると思います。

Nspp NSPピンクです。2つに分球していたので、それぞれの鉢に植え替えましたが葉が大きく四方に広がる為、大きな水鉢が必要ですので、ネットで注文してしまいました。”置く所も無いのにまた注文して・・・。”と どこからか聞こえてきそうです。(苦笑) 大きな綺麗な花を見ると女房の苦言はどこかに行ってしまいます。ハイ

Sh サー・ガラハッドが一番成長が早く、夜咲では今年初開花をしてくれそうです。分球も沢山していましたが、これ以上は増設できないので子球をとりあえず植え替えました。花上がりが良い品種ではないのですが、真っ白な大きな花を確実に見れますので、開花時は結構ソワソワしてしまいます。

Pn そして問題のプライド・オブ・ナカスですが、植え替え出来ずに放置していますが僅かに出ていた芽が枯れはじめて少し心配です。このPナカスは越冬時の温度も高めに設定しないと失敗が多く、ベテランの方でも苦労しているようです。根茎は活きているようですので、暖かくなれば復活してくれる事を信じて待つしかないようです。

9_3 綺麗な花の写真が無いので去年伊豆のバガテル公園で購入してきたイングリッシュローズ(マッカートニーローズ)が今年も綺麗に咲きましたので貼っておきます。

我が家の庭の管理人より

| | コメント (2)

2007年5月12日 (土)

熱帯夜咲き種を戸外へ

気候も安定して暖かい日が続きそうですので、熱帯夜咲き睡蓮を外に出しました。

1_16 サー・ガラハッドが勢い良く新芽を出して徐々に大きな葉を出し始めていました。
株も、数株に殖えているようですが、植え替えはもう少し成長してからにします。去年も綺麗に咲いてくれましたが花上がりは良い方ではありませんので見る機会は少ないのですが、サラリーマンにとって夕方から朝方に掛けて花を観賞できるので都合がいいです。去年採れたランナーの株2株は越冬に失敗してしまいました。
                     2_20   

去年1株でしたが数株に分かれているようです。 今年もランナーから株を育てて今年こそ越冬に成功してみたいです。
後1週間ぐらいで植え替えが出来るかな?

Photo_115 プライド・オブ・ナカス は動き出しが遅いようですが、これから陽を浴びて急成長を期待しております。去年は、何故かランナーが全く出なかったので、今年に期待です。花上がりはとても良いので今年も真っ赤な綺麗な花を見れそうです!!

Photo_116 動き出しているのか分からないメイポイですが、根茎を調べても枯れている兆候も見つかりませんので、このまま様子を見る予定です。


*今年もNHK”趣味の園芸”で「熱帯睡蓮の植え付け」が(6月10日放送予定)放送されます。講師は倉林先生です。

| | コメント (4)

2007年5月 9日 (水)

アトラクション初開花

アトラクションが今年初めての開花です。(今日は見ていません・・。)
9_2 温帯種のトップを切って例年通りアトラクションが咲いたようです。春先の花は、ピンクの色でこれから暑くなるにつれ花の色も赤に変わっていきます。
出勤時刻ギリギリまで粘ってみたのですが、間に合いませんでした。

2_21 今日最終日でしたが、見ることが出来ました。

5/12追記


Photo_111 コロラドですが今だ浮き葉を出してくれません。今年は特に動き出しが遅くて・・・・。いつになったら花を見れるのでしょうか?

Photo_112                                   

スノーボールは、浮き葉を出しているのですが、花芽はまだ先のようです。



6_2

デンバーも動き出しが遅いです。



Photo_114  

マンカラウボンは、暖冬で水中葉を出さずに冬を越したわりには成長が遅いので、オレンジピンクの花は当分お預けです。



今年の温帯種は、メキシカーナ系が特に成長が遅く暖冬の影響かな?何て思っていますが、例年なら浮き葉を出すと急激な成長を見せるのですが、今年は本当にゆっくりしてます。アトラクションは例年通りか、少し遅いかな?

| | コメント (8)

2007年5月 6日 (日)

クリプトコリネ・ストリオラータ(セララン)

クリプトコリネ・ストリオラータ(セララン)の親株を見ると根詰まりから葉が枯れてきましたので、植え替えをしました。
P1010002_4 もう少し植え替えを延ばすつもりでしたが、葉の一部に枯れる現象が見られたので急遽、実行しました。葉はもっとついていたのですが、いつの間にか減っていました。水槽から取り出してみたら3号鉢の底より根がはみ出してしまって、とぐろを巻いていました。


P1010003_6 鉢から出すと、こんなにも根が長く延びていまして驚きました。調子の良いクリプトは、こんなにも根が張るのかと思いつつ残りの調子の出ないストリオ達の僅かばかりの根に、こうならなければと呟いてしまいました。

 

P1010006_4  用土は、桐生砂、富士砂、園芸培養土、(粒状ではない)ピートモス、ドクターソイル、の混合で底に軽石を入れ植え込んでみました。唯一の調子の出たストリオの植え替えですのでこの先、ロストが出ないよう細心の注意をして管理しますが、何せ根が長かったので半分ほど切って植え替えましたのでこの先どうなる事やら・・・。頑張ってくれ!  お前しかいないのだよ。 

 

Photo_110 クリプトコリネ・スワイテシー (デバラウェア) から花芽が出てきたようです。小さな株から育ててやっと開花か! ですのでとても楽しみです。


| | コメント (0)

2007年5月 3日 (木)

ムカゴ種の植え替え

今日はとても気持ちよく晴れまして、植え替え決行致しました。

P1010007_3  主にムカゴ種を中心に行いました。種類は、ティナ、イスラモラダ、インディペンデンス、それとセントルイスゴールドで強健種に的を絞って朝から土を練り直し追加しながらやっと終わりました。
熱帯夜咲き種は、まだ心配ですので行いませんでしたが、Nステラータ、NSPピンクは戸外に出しましたがPナカスは温室より出し、廊下の水槽に移動し様子を見て外に出すタイミングを計って出そうと思っています。

P1010010_3
やっと植え替えが終わった水鉢ですが大小合わせて
30近くなってしまいこのシーズンとても大変な作業に体力の無さを実感してしまいます。睡蓮で音を上げているのですから蓮を栽培されている方々の苦労が目に浮かんできますので、絶対!蓮には手を出さないよう心に誓っています。(笑)
蓮をやられている方、本当にご苦労さんです。
僕は鑑賞に専念いたします。花はトテモ好きですよ・♪♪

| | コメント (6)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »