« クリプトコリネ・アンナミカ | トップページ | フェルギネアに花芽が! »

2007年3月17日 (土)

クリプトコリネ・スワイテシー

Cry.thwaitesii (ヤーラ) が遂に根茎のみになってしまいました。
1_15
我が家に来た時はこれから良くなるだろうと期待していた株なのですが、日に日に葉が落ちてしまって無残な姿になってしまいました。
購入当時にすぐ植え替えた粒状培養土がお気に召さないらしくて立ち直る気配さえありませんので、処分しようと根茎を掘り出したら、まだ根が生きているようでしたのでそっと用土を桐生砂・富士砂・ヤシガラ土・ピートモスの混合で植え込みましたが、果たして芽が出てくるのでしょうか? 

スワイテシーは先日”スワイテシー1998”を入手しましたので、今度は失敗しないように慎重に植え込みました。今の所、順調のようです。スワイテシーはデバラウェア産が絶好調で大きな葉を展開していますので、このまま大きく育って欲しいですね。

”スワイテシー1998”はまだ小株ですので、これといった特徴も無いですが今後の成長を期待して画像を載せておきます。                                   
2_17* 心の中読まれていますか?

|

« クリプトコリネ・アンナミカ | トップページ | フェルギネアに花芽が! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/14282676

この記事へのトラックバック一覧です: クリプトコリネ・スワイテシー:

« クリプトコリネ・アンナミカ | トップページ | フェルギネアに花芽が! »