« クリプトコリネ・ストリオラータ | トップページ | クリプトコリネ・パリジネルビア  ピンチ!! »

2007年2月 3日 (土)

クリプトコリネ・アフィニス(グラ便)

クリプトコリネ・アフィニス を植え替えてから調子を落として最後の葉が枯れてしまうと思っていたのですが、ここにきてやっと復活の気配がしてきました。
Photo_96
植え替え前は7株に殖えていたのですが、実験の為、2株はヤシガラ土に植えてみました。 結果は酸性土壌に適応できなくて枯れてしまい、3株は水中にいきなりドボンしましたが、順調に育っています。残りの2株がいつもの珪砂に植えましたが、日に日に葉を落とし最後の1枚になってしまいましたが、小さいながらも新芽が展開してきました。一時は もう駄目かなとも思いましたが、後は時間が解決してくれそうです。

Suityuuafinisu4

* 水中葉を展開しているアフィニスです。

植え替えはメリットとデメリットがありますので、今後慎重に対処していこうと考えています。

フェルギネア(カンポンバヨール)が順調でしたので、大きな水槽に移し光量(600*450*450の水槽に20w2本)をあげて様子を見ていたら、葉の先から溶けてきましたので腰水のPHを測ってみたらPH4.3まで下がっていたので慌ててPH6.5に調整しました。
PHが原因か、水槽の湿度の問題か、光量過多なのか分からずチョット心配です。
子株が殖えると親株が調子を崩すようです。まだ株分けできる大きさに達していないのでもう少し様子を見るしか方法は無いのですが・・・・・。子株はとても元気です!

|

« クリプトコリネ・ストリオラータ | トップページ | クリプトコリネ・パリジネルビア  ピンチ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/13770236

この記事へのトラックバック一覧です: クリプトコリネ・アフィニス(グラ便):

« クリプトコリネ・ストリオラータ | トップページ | クリプトコリネ・パリジネルビア  ピンチ!! »