« コロラド | トップページ | 春の気配 »

2006年2月 5日 (日)

睡蓮の用土

風邪が中々治らず本当にまいっています。

060205

春の植え替えに備えて、今年はカブトムシの糞を加えたり劣化したマットを赤玉土に混ぜ込んで用土を準備しました。赤玉土3に対してカブトマット&糞を1にした物とこの倍の2にした物と同量の物と3種類作りました。まだ暫く寝かせて栄養分のある培養土を作ります。まだ寒い日が続き氷がはりますが、あと少しと言い聞かせながらじっくり今年の構想を練るつもりです。越冬中の熱帯睡蓮も葉が枯れずに残っているのや、丸坊主でネイムプレートのみの物もあったりして、来るべきシーズンの開幕を待っています。

|

« コロラド | トップページ | 春の気配 »

コメント

geckoさん、カメラの件ありがとうございます。
マクロモードで、思いっきり寄る。
頑張ってみます。
って言っても、肝心の睡蓮ちゃんが~~~(T-T)

投稿: migimaki | 2006年3月 2日 (木) 21:00

migimaki さんこんにちは。
僕の使っているカメラですが、古いカメラで今年こそ
買い換えようとしているのですが、中々実現しません・・・・。
ちなみに オリンパス CAMEDIA C3100ZOOM です。
マクロモードでおもいっきり近づいて撮影してます。
キャノンのデジタル一眼レフが欲しいで~す。(笑)

投稿: gecko | 2006年2月26日 (日) 17:20

こんにちは・・・綺麗なお花のためにはもう準備が始まっているのですね。
我が家のミニ睡蓮は・・・ちょっと不安。
だめになってしまったかもしれません。
今年は咲いてくれないかも。

だから、今からgeckoさんの写真が楽しみです。
・・・ところで、geckoさんはお花の撮影にはどんなカメラを使っているのですか?

投稿: migimaki | 2006年2月25日 (土) 07:56

s-nob さん ど~もです。

今年は、カブトムシの糞が結構出るので、用土に混ぜて有効利用しようと考えています。
人それぞれ配合が違うので、各自、自分に合った施肥を工夫しているようですが、僕の性格上、何でも適当で決して最善ではありませんので、くれぐれも真似をしないように・・・・。(笑)
本当に春が待ち遠しいですね。

投稿: gecko | 2006年2月12日 (日) 12:57

どーも、s-nobです。
かなりの遅レスですいません。
geckoさんはこうして用土を作っておられるのですね。
私は去年購入して置いた荒木田土そのままを使う予定です。
(進歩がありませんね)
睡蓮シーズンが待ち遠しいですね。

投稿: s-nob | 2006年2月12日 (日) 02:22

ういういさんおはようございます。
縮小と言う事は全て止める事ではないですよね?
何か一鉢残して楽しんで下さい!
睡蓮の話題になると春が本当に待ちどおしいです。
温帯種から始まり熱帯種で今年も終わる事でしょう。(笑)

投稿: gecko | 2006年2月 7日 (火) 07:32

春に備えて準備万端ですね。
私は残念ながら、今年は縮小です。
こちらのBlogで楽しませていただきます。

投稿: ういうい | 2006年2月 6日 (月) 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111190/8514766

この記事へのトラックバック一覧です: 睡蓮の用土:

« コロラド | トップページ | 春の気配 »